恋愛以前の必須事項

遊びの女性・彼女を見つけていく基本的方法■女性のモード。

私の媒体を新しく見てくれる方が
ここ最近かなり増えましたので

しばらくシリーズで
すごく基本的なことを話しして行こうか
と思っています

のでこれまで学んできた方は
ものすごく物足りない
今更っていう感じの内容になってしまうので

このシリーズの間はスルーしてもらう
もしくは軽く復習がてら
ささっと目を通してもらうってことで
良いと思います

学んでる人と学んでない人には
ものすごい差があるなと
実感することが多々ありまして

ちょっと一度基本的なことから
お話ししないといけないなと思う機会が
ありましたので

ではスタートしていきます

・女性のモード

こういった話をすると
まず最初に自分自身の清潔感であったり
ファッションといった話をするんですが

そこはすっ飛ばします

めちゃくちゃ失敗している男性たちに
見られる一つの傾向が

自分が好きになったから
気に入ったから

その女性をどうにかしたい
と思って活動するわけです

もちろんそれが自分の感情に
沿ったものであり

自然な男性の活動になるんですけれども

これって典型的な上手くいかないケース
なんです

まず私たちは知っておかなければ
いけないことというのがあって

相手の女性には当然のようにタイミングがある

っていう当たり前のことです

つまり今男性と付き合うつもりがない

男性と遊ぶつもりがない

っていう女性が多いわけです

ですが自分が気に入ったという

自分の都合に合わせて口説こうと思ったり
彼女にしたいと思ったり
遊びたいと思うんです

が、これってうまくいかないんです

なぜならばそれは相手側の今の現状の感情を
無視してるからです

これが代表的な女性関係がうまくいかない
典型パターンです

じゃあどうするのかと言ったら

対男性に対してポジティブな状態の女性を
相手にしていけばいいわけです

これは昔は難しかったんです

なぜならばオフラインの活動しか
存在していなかったので

女性を見ても今その女性が対男性に対して
ポジティブな状態なのかどうか

なんていうのは分からなかったからです

今はインターネットがあるので
ポジティブな状態の女性を
あらかじめ選定して活動がスタートできるわけです

いい時代です

おかげで私のように
中年になっても好き放題できます

ネットがなかった事では
こうはいかなかった。。。

ですから活動の要領が上がらないって人は
オフラインを全部破棄しろって
ことじゃないんですが

インターネットで活動していく方が
要領を得られますし、自分の経験数を
上げることができます

コミュニケーションを磨くことができます

ポイントは

女性が男性に対してポジティブな人を
ちゃんとターゲットにして活動しよう

ってことです

もうこれめちゃくちゃ当たり前なんですけど
めちゃくちゃこの考えが抜けてる人が
多いんです

ですから未だにキャバクラで女性を落とそう

と思っています

飲み屋で女性を落とそうと思っています

風俗関係の女性を彼女にしたいです

とかってなる

これって女性達はビジネスモードなので
ビジネスモードの女性に対して
色恋を仕掛けてもなかなか上手くいかないわけです

※そもそも色恋も必要ないです
目的によりますが

もちろん数を打つことでヒットすることも
ありますけど、それは活動の要領は

めちゃめちゃ悪いです

そしてなかなかコミュニケーション力
上がりません

なぜならばコミュニケーションの主体は

この場合は、ほとんど女性にあるからです

男性は自分の好きなことを言ったり
やったりして女性がそれをうまく
フォローしてくれる

って形なんで
(そう、相手はビジネスモードだからです)

この形で女性をどうにかしようと
思ってもなかなかコミュニケーション力は
上がらないし

うまく行かない

ってことになるわけです

ではまた次回





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛以前の必須事項

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER