女遊び自由自在への準備

【女性への目的を決める】

これもまた非常に基本的な事なんですが
ココの間違いをしてしまっている
男性もめちゃめちゃ多いです

自分が女性に何を求めて女性に
コンタクトを取るか?

ということを決めた方が良いわけです

例えば彼女を作りたいであったり
結婚相手を探したいのであれば

女性側もそういったことを望んでる女性であり
現在活動している女性にターゲットを
絞るというわけです

逆に遊びたいと思ってる女性

彼氏とかは作りたくないけど
一緒に楽しく遊べる男性がいればいいな

と思っている女性に対して
真剣な付き合いを求めると

その女性との相性は良くないので
女性側が拒否をするわけです

一般的な男性がものすごくやるミス
っというのがこの形で

自分が気に入った女性に対して
遊びを求めたり・ワンナイトを求めたり
するわけですが

女性側は今は男性との関係には興味がない

であったり

普通に彼氏を探しているだけ

という状態にも関わらず男性はワンナイトを
求める

これをやると全然上手くいかないのです

なぜならばその女性が、どういったタイプ
なのかということを無視して

自分がしたいことを押し付けよう
とするからです

わかりやすい例で言えば

婚活をしている女性に向かって

やり逃げしようとしたら

それはトラブルになるわけです

一つのパターンは一人の女性にいろんな
希望詰め込むってことです

真面目であることを望んだり

遊びの時には乱れてくれることを望んだり

これって女性はそれぞれ属性があるので
オールインパックで男性が求めているものを
全部満たしてくれる女性なんて
いるわけないんです

ですから目的別に分けた方が
いいよって事なのです

女性の属性というものを意識して
活動していないからこうなるわけです

もっと根本的な理由は何かと言ったら

女性との接点が全然ないので
一人の女性と接点が作られた
その女性に全てを自分の希望を満たそう

と思うわけです

一緒に遊びたいし性的なことも楽しみたいし
という風に何もかもを希望するんですが
そんな風にはいかないです

女性によって適している形というのが
あるからです

じゃあ一体どうすれば
そういうことができるのかと言ったら

自分の目的によって活動する場所
を分けていくことです

もしも婚活したいならば婚活している人たちが
集まってる場所で、それをする

彼女を作りたいんだったら
彼氏を求めている人が集まっている場所で
活動する

遊び性的なものを求めてるのであれば
そういった要素を持った女性たちが
集まってる場所でする

考えればすごく当然なことなんですけれども
昔はこういったことがなかなか
できなかったんですが

今はインターネットはあるおかげで
そういった住み分けも綺麗に出来てるんで

それに合わせて活動していけばいいんです

ですから彼女も作りたい
性的なもので遊んでみたいっ

ていうのであれ、ばそれぞれ別の場所で活
動していけば彼女を見つける活動もできますし

性的な遊びも充実させる事ができる

という活動も両方できるわけです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び自由自在への準備

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER