女遊び

【女性遊びは、なぜ上手くいったかの理由を知る】

女性獲得活動は、なぜうまくいったのか

ということをちゃんと理解して
行った方がいいです

それは何故かと言えば

ただただノリで適当にやって
うまくいったとしても

それは理由が分かってなかったら

次もう一回同じ形を作ろう
としても、できないんです

なぜならば感覚で適当に行って
たまたま成功したからです

もちろんそうやって感覚で適当にやって
たまに上手く行けばいい

と言うのであれば
そのまま継続していけばいいんですが

私たちは年齢が上になる毎に
だんだん自分の自由に使える持ち時間
というものが減っていきます

そうすると自分の自由になる時間が
月に1回や2回しかない

ってなった場合

そこで適当に活動して全く成果が
得られないってなると

自分の目的としている楽しい場面に
たどり着くのは年間に1回か2回
みたいな形になってしまうんです

それは・・・活動するのであれば
要領が悪すぎるなと思うわけです

そしたら自分が使える
月1回か2回の活動で
限りなく100%成功させる

という状態に持っていければ

自分の持ち時間で対女性関係について
最大限楽しめるような状態に
なるわけです

では100%の成功率に近づけるためには
どうしたらいいのか

そしたら、なぜうまくいくのかの
理由をちゃんと自分で理解をして
いくことです

そうすればうまくいった

次回もうまくいかせるためには
今回と同じ条件

うまくいった理由を積み上げて

また同じようなパターンで
成功させるという風にできるからです

こういった形をちゃんと自分の中で
構築していかないと成功確率を
限りなく100%に上げてくってのは
できないんです

では具体的な例として
ただ感覚だけでやる場合の典型的な
ケースとしては

女性に向かって

一緒に食事に行きませんか?

というふうに誘いたまたまヒットした
女性と一緒に飲みに行ったり
食事に行ったりして

そこから口説いてなんとか
どうにかできないか

というようにするやり方

これなんかは典型的な不確定要素が
強いやり方になります

一般的なやり方ではあります

が、

この場合まず食事に行くのも
まず、なかなかうまくいきません

なぜならばこの展開だと
男性として興味を持ってもらわない限り

なかなか会うという展開には
ならないからです

そして会ったとしても

その場で口説いていき

女性を部屋に連れて行くとしても

かなり多くの不確定要素があるので
なかなかうまくいきません

女性側に多少なりとも
その気があるならばうまくいくかも
しれませんが

もともと女性側がただ食事するだけ

というふうに決めている場合

男性側が幾らいろいろやっても
うまくいかない

なので最初から自分の目的を決めて

その目的を達成するために
最も要領が良い方法は何か

そのためにはどういった要素が
必要か、ということをちゃんと
考えて行って

いつでも同じ形で再現できるように
することができると成功確率が
限りなく100%というものに
近づいていくわけです

感覚だけでやっていると
上手くはなかなかいかないです

特に年齢を重ねたら上手くいかなくなります





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER