環境

【女性が苦手な場合は、〇〇の力を借りると楽になる。】

女性と食事をしたり飲んだりする場合
というのは、もしも自分自身が

女性関係に関してすごい自信がある場合は
綺麗なレストランとかで食事したり
静かな場所を選んでも大丈夫です

静かな場所というのは、お互いの
コミュニケーション力や

自分の話していること
その人自体の考え方が
より一層詳しく女性側に伝わるので

自分の魅力というものを
アピールするのであれば
そういった静かな落ち着いた場所
というのも有効なんですが

あまり女性関係に関しての
コミュニケーション力に
自信がない場合というのは

もう少しガヤガヤざわざわした場所で
時間を過ごした方がいいです

なんでかと言うと自分の
女性へのコミュニケーション力のなさ

というものが、ぼやけるからです

なぜならば周りが騒がしいからです

多くの情報が周りにあるために

今自分目の前にいる男性の自信のなさ
であったり、コミュニケーション力は
低そうであったり

会話の能力が低そう

といったものがそのままストレートには
伝わりづらくなって多くの情報によって
判断力は低下するわけです

ですから自分の弱点というものが
そのままストレートズバリに
伝わりづらくなるわけです

ですから私も活動初期の頃は
もちろん女性と時間を過ごすことに
対して自信がありませんから

過ごす場所っていうのは
居酒屋でした

そしてそこでお酒お互いに飲んで
ちょっと話しやすくなったり

時間が経過することでお互いに
馴染んでくるということが
絶対に必要でした

じゃないとも緊張しちゃって
良い時間が過ごせる気が
しなかったからです

ですから活動初期の頃は
思いっきり、その環境に頼ってました

ざわざわざわざわしている環境

そして周りで騒いでる人もいる

というような環境があるから
落ち着いて女性と話ができてる

って面がありました

そこから活動の幅を広げてって

家に直接連れて行って、飲み会をす
るようにしました

が、やっぱりその場も友人もいて
音楽も流してライティングにも
気を付けていました

自分のコミュニケーション力の低さを
ごまかしつつ、ずっと活動してきたわけです

なんですがそういった活動を
続けているうちに徐々に慣れてきますし

コミュニケーション力は
数こなしていればコミュニケーション力も
上がります

考えて対応していれば対応力も
上がっていくので、そうこうしているうちに

場所の力に頼らなくても
よくなってきたわけです

女性に苦手意識がある場合は
最初は場所の力を借りましょう





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-環境

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER