脳科学

女性を脳からハックする方法

現段階で私が知る限りの

脳の習性 と 女性へのアプローチと言葉

の有効な組み合わせの形をコンテンツ化しています

現状、有効なものはお伝え切るつもりで
作成されています

脳の動きは今では見れるようになっています
これは皆さんもご存じだと思います

という事はです

何をしたら人間の脳は興奮状態になるのか

何をするとその興奮は収まるのか

などの

何をすると
どんな要素
無意識化では・・・

といった事がかなり複数の角度から明確化
されてきているんです

という事はここを抑える事ができれば

私達にはこれまでは見えない事

女性の中で起こっている事で
それが起こっているから、女性には刺さらなく
スルーされていたんだ

という事がわかります

これまでは

“興味持たれない=スルーされる”
“それは男性側には見えないからわからない”

という状態だったわけです

それが女性側で起こっている事を
脳の仕組みを知る事である程度、分かるように
なってきているという

かなり知る事をやっている人には
より対女性へのアプローチが透明化されてきて
いるわけです

こういった事が分かると

例えば

女性にインターネット上で、言葉で興味を持たせて
私達男性と会う、という状態にまで
落とし込む時の言葉の構成って

違うタイプの文章校正を採用しなくては
ならなくて、これを採用しないと
うまくいかないんです

でもこれって知らないとうまく使いこなせない

なぜならば使う文章のタイプが違うので

それをタイミング別で2種類の文章タイプで
使い分けて女性を誘導していく

なんて事

普通に考えたらできないです

単純に考えれば、その人が使う文章のタイプは
1つで、そのタイプを通して文章を
使っていくわけです

それがその人の文章のスタイルだからです

でも、これは

女性の・人の興味をひく
目に留まるようにする
意識をこちらに持ってくる

からの

女性自身に対して、「会おう」と意思決定をして
もらわないといけない

という形を再現しようとすると、文章のタイプは
2つに分けなければならないんですね

(それが脳にとって必要な形なんです
その理由も詳細にお話します)

これって、知らない男性が自分の感覚だけで
それにたどり着くのは、

絶望的なまでに無理だろうなって思います

これって今お話しているのも、あくまでも
たった1つの要素にしか過ぎないのですが

これだけの事でかなり効率は変わる
人間の反応は変わってしまうんですね

私もいつの間にか、文章をながーーく扱って
いるので、これを当たり前のように
使うようになっていたんですけど

その理由を「脳の習性」から組み合わせて
お話ができるまではできなかったのですが

やっとここまで、明確にお伝えができるように
なってきました

インターネットで言葉を使って女性に具体的に
待ち合わせの場所まで動かす

という事を再現させるのであれば

なぜ女性側は多くのコストを払ってまで
その状態にさせる事ができるのか

その判断を下す、脳を知り、適切なアプローチを
する事の大切さがより分かってもらえると
思います

活動をしていくつもりがある男性ならば
手にしてほしい内容です





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-脳科学
-, ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER