男女の差

男女の役割の違いを知る。

改めて基本的なことを話ししていきます。

男性と女性とではやれることが同じである。

同じ人間なんだから。

と考えていると全く関係がうまくいかないです。

元々男性と女性は子孫を繁栄させる目的で進化してきました。

そうするとそれぞれが、別の能力を特化させたほうが、
子孫繁栄、生存確率を高めるには良いわけです。

せっかく性が別なのに、お互いの能力が同じだったら。

危機があった時に同じミスをして全滅してしまう。

なので男性と女性とでは能力を分けた方がいいわけです。

では具体的に男性と女性とでは、どのような違いがあり、
結果その能力が男性と女性とのすれ違いを生むのですが。

理解をすることで、知ることで、異性の行動が分かるようになるので。

対応力は上がります。

完全に問題が無くなるわけではないんですが。

知らないよりも知ってることで、
回避できる問題は圧倒的に増えます。

皆さんもご存知のように、男性は空間把握能力は高いです。

結果、車の運転で駐車が上手いのは、
頭の中に空間把握ができているので。

こう動けばこの場所には綺麗に駐車できる。

ってすぐわかるわけです。

女性はその能力があまり発達はしていません。

というのも、

男性側は遠くを見ながら獲物を探すことをやっていたので。

パッとその空間を見たときに、ここに獲物がいる。

ここにいればバレない、ここだと安全に仕留められる。

というように自分がいる場所全体を俯瞰としてイメージできて。

すぐに把握できるような能力があるわけです。

これによって失うものが当然あります。

近くが苦手になるわけです。

得意なものがあればその逆に位置するものは苦手になる。

遠くを把握するのが得意であって、空間把握できても。

近くのものはよくわからないし、見ないし把握できないのです。

これが分かってくると男性が苦手なものが分かってきます。

近くにあるものを観察するのは苦手です。

近くにあるものは何かと言えば。

代表的なのが人間関係であったり、
人の感情の動きを表情から読み取る。

などは近くにあるものなので苦手なんです。

女性は全体を俯瞰で見たり、その場面での
全体の空間を一気に把握する力はあまり高くないです。

が、今目の前のすぐそばにいる人の変化を、
察知する能力は非常に高くできています。

これはもうお分かりです。

子供を育てるときに子どもの変化をいち早く察知する能力がないと。

子供を助けることができない。

だからそばにいる人のことはよくわかるし。

些細な変化も見逃さないんです。

なので男性が嘘をついている時。

機嫌が悪い時などはすぐにわかります。

体調が悪いことも分かったりします。

続きます。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-男女の差

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER