美女ゲット論

モデル級の美女を継続的に獲得する方法/その5

さて、段々と今話をしているテーマの核心に
入ってきています

そしてよりクリエイティブで面白い部分に
なってきました

さらに活動の幅を広げていて
女性を獲得して行こうと考えた場合は
ほとんどのケースでネタが不足する

そしてネタとしては今は多くのコンテンツが
存在するので、なかなか差別化を図ることができない

しかし、それ以外のものでコストがかかるものを
ネタ元にすると、まだまだ勝負がしやすい

なぜならばそれを再現できる人がいないからです

結局のところ実行するコストが非常に安い
場合は、例えば他の所からパクってくるとか
コピーする

適当な文章を適当に作り上げる

など
そういったことがやりやすかったんです

なのでここで考え方を変えて

一般的にコストがかかってしまうもので
活動をしていくと差別化が図りやすく
真似する人がいないので勝ちやすくなる

ここからが、またポイントになってきます

アート要素を入れると綺麗な女性が集まりやすい

というお話をしました

これは事実なので

新しく今私が検証している内容、メイン活動シリーズ3で
やっていくと、女性が多く集まってくるんです

ですがそこからさら、アート要素を強めていくことで

もっともっと別次元へと展開することができる

と考えています

なぜならば

アート×アート

で更なるアート要素を高めることが
可能だからです

でこのアート×アート

のもう一つのアートって何かってなると

やっと話が繋がってきました

それが新世界の活動なんです

新世界の活動はベースとして

女性の性、癖×アート要素なんです

で、この新世界の要素を入れると、どうなるのか

と言うとさらにアート要素が高まります

もうおわかりですね

女性の性、癖に刺さることも同時に再現できてしまう

というスペシャルな形が構築できるんです

ここまでやると、できる男性は見渡す限りで他にいません

この考え方は何でもそうなんですけれども

一つの分野が実行できるようになったら
また別の分野ができるようになると

より自分の希少性というのは上がっていくんです

なぜならば組み合わせることで、さらに実行できる人が
少なくなっていくからです

そもそもの話、ネットを使って女性を集客していく

ということができる男性がすごく少ないんです

その技術を持ち、まずはメイン活動シリーズ3を
できるようになった

これだけで希少性が上がる

さらにそこで新世界の活動をミックスさせる

そもそも新世界の活動自体をできる男性が
少数派である、その中でさらに新世界の中でも
アート要素が入ったものを意図的にできる人は
さらに少数になり

そこにメイン活動シリーズ3の活動のアート
要素を掛け合わせる、めちゃくちゃ希少性が上がり

そしてそれが、完全なアートの分野になるんです

これって凄いことで、普通の男性が完全なアートな分野
それを素人にもかかわらず表現できるようになるって

イメージしてもらえればわかるんですけど

性的な活動を狙っていく男性としては
別のステージですよね

一般男性は意図的に狙ってやれないんです

なぜならば一つ一つを分解していき

その上で何が必要かってことを考えていき
最終的に組み合わせるからこそできることなんです

例えばこの完成形をポンと見せられて

じゃあ、これを再現してください

って言われてもできないです

なぜならば、今それを作り上げている構成要素
って何があるのか、一つ一つ分解して
理解しないと分からないからです

でも、ここの部分をちゃんと詳細に分解できる人
なんていないです

私自身も今この形を作ると、すごい形が構成できる
と分かっています

でもこれは自分が今まで活動してきて
色々な経験を積み重ねて、自分の希少性を
上げるためにはどうしたらいいのか

を考え続けて

自分ができることを増やしていった結果

これとこれを組み合わせると

アートとして完全に仕上がっていく

って、たまたまわかってきたんです

なのでそれを見せられて

さあ、実行してください

って言われても少なくとも私にはそれはできないです

分析はできないです
分解もできないです

そもそも最も難しい部分、女性を集客することすらも
できないのが、世の中の男性のほとんどなんです

ここにひたすら特化してきて
考え続けて、これが出来る

というベースがあるから、他のものができるように
なってるんです

なので、このベース部分がわからないと
そもそもスタートすらしないです

さらにもっと言うならば、集客された属性も性的な要素に
興味を持っている属性と限定して
集めて行くとなるとさらに難しくなるんです

という理由もあって

プロ以外ではやれないんです

もっと言えばプロ以外で、これを再現すると
どうなるのってなるんですが

無双になっていくんです

ありとあらゆる要素を積み重ねて、他の人が
実行したくても実行できないような形

他にやっている人はいません

それを多くの女性達が見ることになります

これに興味を持って、ここから私たちの元に
集まってくる

お分かりのように、この段階で綺麗な女性以外には
私たちに連絡はしてこなくなります

そういった形で組み立てていくからです

女性を性的な目的で単純に集めるのであれば
それはスクールの活動で十分にクリアできます

わざわざここまで形作る必要はないんです

ここまで形作って得られるのは、女性の中でも
最高峰に綺麗な女性達を集めることなんです

そのためにここまで特化させて
綺麗な女性以外は反応しない形にして

更に綺麗な女性達が集まっている場所に
自分から乗り込んでって

その中で女性から連絡をしてもらう形にする

ここまでを組み立てているんです

それで最終的に集客していく場所で
ある条件にある女性は、綺麗な女性達が多いんです

綺麗な女性達がいるからといって、男性から声を
かけていく

みんな男性は同じことをやってるんです

その女性から返信が来るなんてことはありえないんです

ここで考えるべき事ってほとんどの男性は

じゃあ、しつこくいろんな綺麗な自分が気に入った
女性に連絡をしていこう

と考えるんですけど

それをやっても無反応なんです

なぜならば綺麗な女性達はいくらでも
男性から連絡が来ているので、こんなコストの
かからない方法を採用したからといって

女性が反応するわけがないんです

でもほとんどの男性は、ではどうしたらいいのか

に、たどり着かないので、結局これを愚直に行ってって

何百ってやったってスルーされるという結果に
しかならない

自分自身が素晴らしいルックスと財力、ステータス、
地位、権力などを持ってるような飛び抜けた条件を
持っているならばいいです

こういったやり方をしてもいいかもしれません

でも私たちは普通の男性なんです

そしたら普通の男性ができるやり方は何か

ってなると、女性側に圧倒的な別の世界を
見せることなんです

そして他の男性ができない世界を作り上げ
そこの世界に女性を誘導していくことになります

こうやるから初めて他の男性は手に入れることが
できないような女性から、連絡が来るんです

これが鉄則です

自分の希少性を表現し+女性の興味に刺さる

これ以外にやりようはないんです

自分達から特に女性側のメリットになる内容もない
漠然としたアプローチしてっても

この高レベルの女性達というのは手には入りません

特にインターネットなんて女性にアプローチをする
コストがめちゃくちゃ安いですから

適当にアプローチする男性がめちゃくちゃ
多いので、女性にアプローチをかけることで
何か変化が起きるって事を期待しちゃいけないんです

わたしたちがやるべきことは
全然違う角度から女性の興味を引っ張る

ということです

女性の興味を強烈にひくことなく
その先の展開が期待されるなんてことはないんです

何も特別なものは用意していないけど
そこから接点が作られることは

ない

って考えた方がいいんです

こういったことを分かった上で仕掛けて行くので
他の男性とは違った結果を手に入れることができるんです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-美女ゲット論

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER