恋愛理論

男性のこれからの生存戦略/その3

男性が何も知らずに自分の感情だけで
競争しようと思うと、なぜ勝者が総取りする
ルールを好むのかは、原始の時代に遡っていくと
非常に納得しやすくなるんです

結局私達に埋め込まれている遺伝子情報によって
自分たちの感覚は支配されている面が
多いからです

ただその原始脳に任せて判断をすると
現代にはマッチしないことがすごく多いんです

ではどうしたらいいのかと言うと、ちゃんと自分の頭で
考えることを習慣にするってことが大切になるんです

なので簡単にめんどくさいからって
自分の感情だけに任せる男性は
今後よりネガティブな方向にしか向かわないんだ

という話が前回の話でした


では今回は原始脳に任せると一体どんなことに
なってしまうのかの話をより詳しくしていきます

男性は女性を獲得しないと、自分の子孫は残せない

というルールのもとで原始時代から長い間
そのルールの下で生きてきました

つまり男性はリスクを取って勝者になる

ということをした男性の子孫が今の時代に
残ってきている

つまり私たちの遺伝子の中には色濃く

競争の中で勝ち抜いた男性だけの遺伝子が
残ったという情報が刻みこまれてしまってるんですね

男性は結局リスクをとらなければ何も得られない

リスクを背負ってたまたま勝った

と言う遺伝子だけが残ってきたんです

なので男性はリスクを背負う

ということに、女性と比べてそんなに抵抗がないんです

むしろ好ましいと思うんです

女性はもうお分かりのように、別にリスクを背負う
必要はなくて、確実に自分の子孫にとってプラスになる
男性を選べばいい

なので堅実な選択をする方の性質が強くなって
いくわけです

女性側はそこまで勝負をしなくても、それなりの男性を
受け入れれば確実に自分の遺伝子は残せるので
競争ではなく

選ぶ、というやり方になり

女性はその性の性質上
男性から選んでもらえる確率が十分にあるわけです

では今の時代に、こういった性質があって
どっちの方がうまい選択を取れるのかって言うと

お分かりですね

今の時代はリスクとって勝者の総取りに
ゴリゴリにして行く必要はそんなになくて

バランスをとってリスク低くやってた方が
うまくやっていける確率は高いんです

では何でうまくやっていく確率が高いのか

って言うと、男性がリスクを背負って勝者になった

昔はそれは一回うまくいけばそれでいい

というやり方なんです

つまり一発成功して周りの雄から、雌を
全部から奪い取って子孫が残せた

これで成功になるんです

なので一発逆転っていうのがあるのが
昔のリスクを背負って勝者になる形だったんです

でも今の時代は、ずっと生きていかなきゃいけないんです

ということは一回大勝ちしたから

それで自分の生活はずっと安泰で行ける
というものではなくて

どちらかといったら長く続く中で、アベレージで結果を
出し続ける、特出した結果は出さないけれども
特出した負けはない

っていう状態でコツコツと上手くやり続ける選択を
取れる方がうまくやっていけるんです

なぜならば私たちの生活は一発で終わるものではなく
これからは100年という枠の中で
考えていかなければいけないんです

リスクを取って一発、大きな価値を取る

という考え方、勝者が総取りするっていうやり方を
選択する男性は、必ず負けるんです

負け続けるんです

勝者の総どりのゲームをやり続ける限り
負け続ける

と、どうなるのかっていうと、ネガティブな状態に
どんどん追いやら出てって

どうにもならない状況になっていくんです

今って格差社会って言われます

そのネガティブな方に極端に偏っていくのが
男性が圧倒的に多いんです

自分の能力というものを過信しすぎて
リスクを取って勝てもしない勝負をし続けて
結果50歳になって、どうにもならなくなる

という形です

じゃあ典型的なパターンでお話ししていきます

では次回、その典型的なパターンのお話から





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛理論

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER