人間メカニズム

私たちは不思議な場面にたくさん遭遇します/その4

前回は私たちは自分がスムーズに
生きていくために、この知識社会においては
知識を貯めていくという作業がスムーズに
生きていくための源泉になる

そのために要領の良い方法が日本語を通して
自分に知識を積み上げていくこと

しかし80%の人が実はその作業ができない

ということが分かったわけです

ではそれが私たちにとってどういったデメリットを
起こすのか

今回はそのお話をしていきます

まず前提として私たちは言葉を通して
理解ができる状態にあります

それはなぜ言い切れるのか
と言われたら

私の媒体はご覧のように文章のみで
構成されていて

私は、そんなわかりやすい文章を
上手に書けないので

回りくどい言い方や、理解しにくい日本語を
たびたび発信しちゃいます

それをずっと読み続けてくれている人の
集まりなので、当然のように文字は読んで
理解できる状態の人にのみ向けて発信を
しているんです

そうすると私達には分からないんです

世の中で80%の人が、要約の文章を読んで
理解することができない

事がわからないんです

これがわからないと多くの問題を私たち自身が
抱えてしまうんです

私たちは、これからもずっと知識を自分の中に
積み上げていく

自分でできることを増やしていく

それが自分がスムーズに生きていくための
最も分かりやすい作業である

この前提で続けていきます

それが積み上がっていくと、どうなるのか

と言うと

もちろん自分自身が悪意のある第三者の嘘に
引っかからなくなる

引っかからなくなることで、自分の身近な人を
守ることもできるようになる

これが良いメリット部分です

では逆のデメリット部分は何かと言うと

自分の考えや話ししていることが
理解してもらえなくなる場面が多くなる

ということです

自分にとっては、これぐらいは知っていても
当たり前でしょ

こんなことは引っかからないでしょ

と必ずなっていきます

人間は自分が知っていることが増えれば増えるほど
それが当たり前になっていくからです

ですが一方それが分からない、知らない人から
見ると、その話自体、その論理自体は
理解ができないものになるんです

人間は誰でも、今自分が理解できるものしか
理解できない
理解しようとしない
わかろうとはしないんです

つまり自分がいくら知識を積み重ねていって
話ができるものが多くなり
知っていることが多くなり

できる判断の精度が高くなっていった

としても

周りがそれと同じようには成長していかないんです

すでに80%の人がその作業で最も大切な
日本語を通して理解をしていく作業が
できないので

80%の人は残念ながらその作業が継続して
行う事ができずに

その状態にはついてこれないんです

そうすると、ここにトラブルの種が
生まれやすくなって

自分は良かれと思って相手側の、特に大切な人
身近な人の考え方のミスを指摘する

こうした方がいいよ

というアドバイスをする

理由はこういった理由があってね

というアドバイスをしても

それは理解されないんです

で言われた側は、自分がやりたいことを
否定されている、というふうに受け取りやすくなる

もしくは意見をゴリ押しされて
自分の考えをを尊重してくれない

などのように不満を持つ

自分が分からない話をされているので
イライラするなどに必ずなります

そして自分はもう答えが見えてしまっている

そうすると、なんでこんなこともわからないんだ、、、

と思ってイライラする

自分からしてみると、これはもう明らかに
ミスすることが分かっていて

ネガティブな未来が見えてしまう

でもそれをどうにもしてあげられない

という状態に陥ります

私たちができることは残念ながら

相手側に作用を及ぼして良い方向に持って行く

とは使えないです

残念ですが
こういった事実を理解した上で

諦めるしかないんです

見守ってあげる

そして相手側が気付いた時に助ける

助けられるような自分の状態を
キープしておくこと

ぐらいしかできないんです

これはその場面に都度都度遭遇すると
かなり自分の心がきつくなると思います

結局何もできないんだ

っていう現実に遭遇しなければいけないので

さらに寂しい点は話が通じる相手が年々
少なくなっていってしまうということです

学生時代の時は話が通じる人って
いっぱいいました

まだ自分の中に積み上げていった知識
というものがそんなに差がない状態だったからです

でもこれが社会人になり、知識を積み上げていく
作業ができる人と、できない人

っていうのが明確に分かれてきてしまうので

積み重ねていった結果どうなるのか

と言うと

楽しく話ができて、理解しあえる人が
少なくなってしまう

こうった現実もあるんだってことを
知っておくと何かと便利です

致命的な事実として

私たちが何か新しいことを知る
自分にとってプラスのことを知っていく時に

得る情報の形

それを仕入れるための形は

「ほぼ全てが現状では文字なんです」

なので文字を扱えない
日本語を理解できないと、新しい事を仕入れる
すべがなくなるんです

結果、現状だけをずっと続けていくことになる

でもそれは現状、何も入れないというのは
退化してることなんです

なぜならば時代は進んでいってるからなんです

怖い事実なんです

また次回には違った角度から
このテーマでお話をします





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-人間メカニズム

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER