メカニズム

実はいつのまにか洗脳社会

自分は洗脳されることなんてないって
多くの人は思ってるんですけど

洗脳って言われると宗教なんかでの
イメージが強かったりすると思うんですけど

実は結構身近でも洗脳社会(コミュニティ)
ってあるんですね

なので実は自分は違うそんな洗脳社会には
属していないと思っても、実は属してる
ってこと結構あるんです

ではそのケースをお話ししていきます

これを俯瞰で見てください

実際にこのまんまの条件に該当していることが
洗脳だということではなくて

このような要素で、いつのまにか自分の周りが
ガチガチに固められちゃって

逃げられなくて

ここから逃げるぐらいなら最悪の選択をした方が
マシだと思わされてしまうような環境は

それは洗脳コミュニティです


では私たちの中にある洗脳コミュニティとは
一体どんなのがあるのかって言うと

代表的なのが部活・ブラック会社などです

特に昔の部活・今もある超体育会系

あれはもう完全に洗脳コミュニティという
面があります

特に強い部活っていうのはもうガチガチに
先輩、先生の関係で固められちゃって

はい

しか言えないような環境だったりします

私の時代でもそれは色濃く残っていて
強い部活はもうめちゃくちゃ、その圧が
すごかったです

ここで

あれもしかしたら自分の環境って、これまずいのかな

って考えるケースとして、

そこまで厳しくてきつくて
もう嫌で嫌でしょうがないのに

やめられない場合

これ結構まずい状態なんです

私たちはいつでもどんな時でも選択する

自由な権利があるんです

だから学生の時なんかで、逃げられない
どうしようもない選択肢がないと

思っちゃって追い詰められるのは

だいたい公立の中学校なんです

公立だからどうにもならないんです

自分も転校しづらい

相手側は何をやっても退学にはさせられない

なので絶望しちゃうんです

でもこれが上に行く事に、どうとでもなるんで
選択肢は広がる

それによって最悪の選択をする率が
ぐっと減るんです

つまりここにある重要なポイントは

選択する自由がある

逃げ道がある

って事なんですね

それでも、そのコミュニティを
自分の決断ですぐにやめられない

って思わされるのは周りからの圧力と洗脳に
よってやめられないって感じさせられてる
可能性が高いです

強い部活になってくると、強烈なトレーニングを
し続けないといけないんで

恐怖とかで押さえつけて、絶対服従という形にさせて
そのトレーニングを強制させる

ぐらいじゃないと勝てない

っていう面があって

結果その仕組みを利用している部活って
日本ではまだまだ多いです

なので、「たかが」部活ごときがやめられない

辞めることが自分の人生が終わる

ぐらいに思っちゃってる場合

それ完全に洗脳が仕上がっちゃってる状態です

もしも自分がそういった、きつい環境にいる
追い込まれている
次の日が来るのに恐怖を感じる

にも関わらず辞めるという選択を取れない

と思っているなら、周りの信頼できる人に
相談した方がいいです

自分だけでは多分もうどうにもできなくなってるので
今の現状を話したら、信頼できる人であったら

その環境はもう君には無理だからやめなさい

って言って手を貸してくれるはずです

ちょっと言い方悪いんですけど

生きていくことで、ここまで追い込まれなきゃ
いけないような深刻なものってないはずなんで

この事実を知っていて周りで、そういう環境にいて
逃げられなくなっている人いたら
手を貸してあげればいいし

自分があれ???

って思えるような環境だったら一度冷静に
自分の環境を見てみた方が良いです

もしくは信頼できる頭の良い人に相談





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-メカニズム

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER