生き方

無駄を減らすために知っておくべきメカニズ/その2ム

難しい話は皆しない

どうでもいい事、責任がない事

知識なんていらない適当に話ができる事

こういった事については皆、話をしたがる

 

さってこれがわかると使い分けた方が
いいことが見えてきて

もしもみんなでワイワイ話をして楽しみたい
のであれば、誰でも話ができるような
どうでもいいことで盛り上がった方がいい

より多くの人にその場に参加して
もらいたいのであれば、その人たちの中で

誰でも興味があるもの
誰でも知っているもの

を話題にすればいいわけです

正解がないような話題を出せば
みんなでずっと話をしてられるので楽しくなる

ところがここで専門性のある話であったり
それぞれ考えや信念が関わってくるものを
話題に出しちゃうと、一気に話が盛り上がら
なくなり、場合によっては喧嘩になる

例えば今、この購入者通信を熱心に読んでくれ
ている方は学んでいくっていうのを
前提に生活を考えていますし

これまでの話を聞いてもらっている事で
私達の言動というものが

自分がどういったことを考えているかが
ベースになって出される

そしてその考えの源泉になるのは
何を学んできたのか

その上で

私達の言動を、より質の良いものにしていこう
と考えて積み重ねているので

結果

言動は質の良いものになりやすいです

と理解して生活を進めています


さらに
私たちがこれからの長い時間
よりベターな選択をしていきたいと
考えるならば、学んでいくってことは必ず必要になる

その学びをベースにした上で判断をする

のと

自分の感覚に任せて判断する

科学というものは、あくまでも傾向・数字であって
たいして参考になるものではない

という考えを持っている人とは

絶対に相まみれることはないわけです

楽しく話をしたい場合では、このような
その人の信念に関わる部分の話っていうのは
しない方がいいです

誰でも自分が選んでいるものが正しいと考えます

合理的に考えたら学んで、それを積み重ねた結果の
ほうがよりベターな選択ができる
って考えちゃいますけど

でも、そんなのはいらない
参考になることはない

自分の感覚で選んだほうが正しい

って思ってる人にしてみたら、そんな意味のない
時間を過ごす意味が分からない

ってなっちゃう

人は見たいようにしか見ませんし
聞きたいようにしか聞きませんし

相手の話は都合よく受け取って
理解できるところだけピックアップするもの

なので特に、このようなお互いの信念が
ずれてしまっている人同士が、その核となる

信念の部分の話をしても理解し合える事ってないんです

もはや相手の言っていることを
耳に入れようとできないですし

それを正しく理解してもらおうと思って
その言葉を出しても

そもそも都合よくしか聞かない
聞きたくない事・分からないところは聞かない

ってなっちゃうので絶対に伝わらないんです

ここで伝えられるものだ

って思って

知ってほしい、伝えたい、理解してもらえるものだ

と思って一生懸命話をしても

それが伝わらない
伝わらないからイライラするしムカムカしちゃうし

場合によっては

こいつ・・・もしかして・・・バカだな

って思ってしまう

最初からそういったところには期待しない

伝わらないってことを考え
そしたらわざわざそういったお互いに
食い違ってしまうような話題を出してはいけない

 

考え方

これは生きているステージによって全然変わります

よくあるケースは例えば私のような
中年の段階であれば、これからも
ずっと判断を下さなければいけない時間が続きます

その判断がよりベターなものを
より多く選択できれば、いい方向に向かいやすいです

この判断を間違え続けたら悪い方向に行きやすくなります

よって私たちは学んでいくってことを
絶やさない方が、よりよくなる

が、このステージではなく例えば

後数年すれば引退する人
すでに引退ステージに
いる人だったら、もう今更新しいことを
考えなくたっていいわけです

あとは自分の好きなように年金を使いながら
生きていけばいいというステージでは

話は食い違う

ということを前提にしないといけない

例えば

引退近い年上の上司とか
親の世代と話してるとイライラすることが
多くなる人、多いですめちゃ多いです

この人たちと話ししてても得るものがない

っていうふうに考えて
疎遠になっちゃったりする確率を高めるんです

その人がいるステージによっても必要となる
選択肢は変わるんだって思ってた方が現実的です

 

ただ

これは私の考え方ですけど
歳をとっても脳の状態は良い状態にして
新しいものを吸収して、よりベターな選択が
できるように学び続ける

っていう態度はあったほうが絶対いいと思うので

これは個人個人による選択でいいと思います

が何も進化しない5年後も10年後も一緒の考え方
っていうのはどう見ても危険に感じるんです

 

ということで

考えなければいけない、そして重要なポイント
というのは多くの人が考えないです

なのであなたが考えなければいけないです

やる気がある人が負担を背負わなきゃいけないんです

なのでやる気がある人は孤独になります

やる気がある人は多くの人と
話が合わなくなっていきます

やる気がある人は徐々に周りにいる人が
変わっていく傾向が出てきます

ということを知っておくと良いなと思います

まあこれは最後、私のボヤキなんですけど

私は自分がびっくりするぐらいバカなことを
早い段階で気づいて

この人、まともに生きていけんのかなー

と思ってたんです

なのでせめて人間・健康・生活ぐらいに
ついては学ぶことぐらいやっとかないと

余裕で人に騙されまくったり
痛い目見まくるだろうな

と思ったんです

でも大人になって周りを見たら

未だに平気で

月利10%の投資があるらしいよ

なんてことを言う人がいますし

ドヤ顔で

俺の宝くじの生涯成績率結構プラス

って口にする人もいますし

20年とか30年の学ぶ、学ばないの差ってこんな
差うんじゃうんだ、、、

と思うことがちょこちょこあります

多分私も何もやってなかったらそっち側
だったんだろうなと思うと

ぞっとします

明らかに物事考えないバカだったんで





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-生き方

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER