会話・言葉

その場面を楽しくする絶対条件

これから仲良くなりたい女性であったり
知り合ったばっかりの女性に対して

どうやったらその場面の会話を
楽しくできるだろうか

って悩む男性は多いです

ここで絶対にこれを外したら
その会話、その場面はつまらないものに
なってしまう

逆にこのポイントを押さえれば
大体うまくいく

というポイントがあります

で私は絶対にこれは外しません

これを中心に持ってきて会話を
構成して行かない限り

まだ関係ができていない女性と
楽しい会話って100%できないと
思ってるからです

ではどのようなポイントなのかと言うと

相手の女性が興味があること
知っていること

「のみ」

を中心に会話を組み立てていくってことです

これ絶対です

人間は楽しいと思うものは
自分が知ってるものです

自分が知らないものでは

人間楽しめないんです

例えば自分自身が競馬が死ぬほど好きで
競馬の話だったら、ずっとできるとします

でもそれを他の人の前でやっちゃったら
みんな激烈につまんない時間になるわけです

なぜならば一般的には、そこまで競馬って
みんな知らないですし
女性は特に競馬に詳しい人って少ないです

なので大切なことは

その女性が一体、どういった価値観を
持っていてどういった分野だと
詳しいのか
話したくなるのか

ってことを知らないと
楽しい場面って作れない

なので話しながら探っていくしかないんです

例えばテンプレートで

これとこれとこれを話せば必ずうまくいく

っていうものが存在しないのは
こういった理由があるからなんです

ただ女性が好む傾向がある話題というのは
だいたい、この周辺だから、ココ周辺から

掘っていけば、まあ比較的ヒットするのが
速くなる、という感じでは実行できます

まだ関係が浅いうちに、自分の方の興味であったりを
押し出すってのは意味はないです

なぜならば全然女性が知らなかったら
それ聞いてんの楽しくないんです
知らないから

人間は自分の知っていることが一番楽しい

だから一番楽しい話題は自分自身の話題
になるわけです

一番自分が興味あって
一番自分の身近にあって
一番知っているもの

だと考えてるからなんです

なので女性を中心にした
その半径50cmの話をずっとすれば
だいたいうまくいくんです

やんない方がいいのは

自分自身の信念・考え・価値観とかです

これはいくら説明しても分かりません

そもそも理解しようともしないので
そんな話は一切いらないです

もしも

女性が知らないことを答えるときは
なるだけ分かりやすく簡単に

それでいて女性が知っている物事に
変換できるんだったら変換した方が
伝わりやすいです

例えば自分が競馬の話するんだったら
それを例える場合は

女性にとって非常に身近なものに
置き換えて説明すると
少しだけ伝わりやすくなります

でも少しだけです

自分の話に夢中になっちゃって
話し出す男性が女性から好まれないのは

わけわかんない話をずっとしていると
女性が思うからです

ということは人数が多くなればなるほど
その人数で楽しくやろうとすると

みんなが知っている話になるなので
すごく簡単で、誰でも話せるような話題に
しなければいけない

結果

実のあるような話なんて出来ない

ってなるんです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-会話・言葉

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER