モテない理由

いつまでも女性と仲良くやっていくために

自分が関わる人・女性といつまでも楽しく仲良く
やっていくためにのにしとかなければ
いけないこと

それでいて多くの人が失敗してしまうことに
ついてお話ししていきます

特にこれは近しい関係の人であればあるほど
ミスをします

言われると知っているよ

という気になるんですが実際に自分の行動を
振り返るとできていなかったりします

近しい人との関係がうまくいっていない場合は

高い確率でここをミスっているものだったりするんで
改めて復習がてら、この話を聞いてもらえれば

はっ

と気づくようなことがあるかもしれません

相手側の人がもう大人になっている状態だとします
20才以上だとして

そうするとここからはもう自分が何歳であろうと
相手は大人だという扱いが必要になります

そしてそういった態度が必要になってきます

例えば典型的なよくある例

親戚のおじさんなんかが30歳近くの親戚の独身女性を
捕まえて

お前は結婚しないのか

将来どうするつもりなのか

ってことをしつこく聞いてくる無神経な人
っていますよね

あれって100%嫌われるんです

この例にものすごく凝縮されているんです

嫌われてしまう

近しい人との関係がうまくいかない要素が

めっちゃくちゃ凝縮されている
教科書のような典型的な関係が悪くなる人の
対応です

では何でこれが典型的な関係を悪くする対応なのか

まず将来どうするつもりなのか

結婚をしないからどうするつもりなのか

と聞いてるわけです

この場合で将来何を選択すればいいかの
正解を自分が知ってる

って思ってるから、この言葉出るんですね

自分の思っている選択をしていない
あなたは将来不幸になります

だから

どうするんだ

って聞いてるんです

でこの考え方をしてる時点で、その人はすでに
考える力が自分にはないってことが
分かっていないのが、また問題なんです

なぜならば将来どうするのか

何をすれば幸せになるのか

は、その本人が決めることであって
外部の人が決めることではない

正解は100%本人が所持しているもの

将来どうするんだは自分で決めることであって
外部の人が口にすることではない

外部の人が口にすることで
その本人が変わることはない

本人しか考えることができなく
本人しか行動ができない分野であるから

これがわからない人は、人のことに対して
口を出しちゃいけないんです

自分がバカである

って事を知らない人が、

自分が正解を知っている

と思って話す事ってものすごく相手を
イライラさせたり怒りを感じさせるんです

幸せかどうかは本人が決める

コレガワカラナイ

そういった人は他人に口を出しちゃいけない

本来大人が大人に対して

何かしなさい

って強制する事って意味不明なんです

これあらゆる部分でそうなんです

大人相手だったら自分の考え方を押し付けたり

自分が正解を持っている
こうするべきだ

っていうのはもはや無意味なんです

本人が決めることで
本人がけじめを取ることであるので
全部本人が選ぶことなんです

もしも口を出すからには、それだけの責任を負うんですか
ってことです

何から何まで全部やって全てを整えています
相手側もそれで納得しています

じゃあ
自分のいうことを聞きなさい

は話が分かるんです

でも、そうじゃなくもう自立して自分で動いてる
んだったら何一つ自分の思い通りに
することはできないんです

その人はその人で自立して動いてるから
自分の考えを押し付けることはできない

当たり前の事なんですけど

ではその代わりに何を具体的にやれば関係は
より良い状態で続くのかの話を次回していきます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-モテない理由

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER