人間心理

女性とデートにまで持っていく時の山場はどこか

オフラインとオンラインですと
人間は頼まれたことを受け容れる
度合いが全然変わるんです

それは考えたら容易に想像がつく
と思うんですけど

オフラインですと簡単に断れるし
ドタキャンできちゃうんです

でも顔を合わせている段階だと
人間そうそう断ったり
ひどい態度

って取りづらいんです

ネットでの誹謗中傷というのも
結局生身の人間が目の前にいないから

何を言っても大丈夫って感覚が
増幅してしまう

でも人がちゃんと目の前にいたら
相手は人なんだ

ってことがちゃんと理解できるので
そんなひどいことは言えなくなる

ということはこれが分かると

オフラインではあまり女性が
好まないようなポイントについては
意識させないで

楽しそうであるワクワクする
メリットが多い

という面に最大の焦点を
当てておくことが大切になってくる

一番重要なのは約束のその日に現場に
来てもらうことになるので

そこに楽しさ・ワクワクのピークを
持ってくるようにイメージすると
その活動全体は上手くいきやすい

そうするとあとは実際に顔を合わせて
時間を過ごして、楽しく過ごしている
と男性にとってはより良い方向に
展開しやすくなる

人の気持ちは、その場によっていくらでも
変わっていく

一度流れに乗ってしまえば、今度は
その流れに逆らうのは難しく感じる
ようになる

という事は

約束の当日に約束の場所に時間までに行く

この流れに乗せるのが一番難しい

それまでの流れは家にいて
ゆっくりしている

という状態から、より活動的な状態に
スイッチをオンにしないといけない

ここがもっとも流れを変えるのに
コストがかかる部分である

この流れを変えられるだけのメリットが
かならず必要になるわけです

そして実際に一緒の時間を過ごす状態に
なれば、あとはシチュエーションの力
であったりによって、その後の展開
というのはスムーズにいきやすい

特にシチュエーションさえ固めておけば

その後男女が多くの時間を過ごしていたら
自然と私たち男性が望んでいる方向に
展開しやすくなり

さらにこの状況になれば
断られづらくなる

なんで一番意識を払わなきゃいけない
ところは、いかにその日にそこまで
来てもらうのか

そのためにはより多くのメリット
ここに、その日来ないと
すごい損をする

という感覚を与えられるかどうか

がポイントになってくるのです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-人間心理

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER