会話・言葉

強烈に女性から興味を引く会話とは

何が常々会話の重要性について
お話しすることがあります

特に会話の中でも自分が発信するよりも
女性側の話を聞くことを
最重要視しています

話が上手いと女性側に思われること

例えば女性から

「〇〇さんと話をしていると
すごく楽しいです」

ということを言われるとします

そうすると男性側はその額面通りの言葉で
理解するんです

俺はトークが上手いから
女性は俺の話を聞いて楽しんじゃうんだな

で判断すると、それは大きな間違いなんです

女性側がいっている

「〇〇さんと話をしていると
すごく楽しいです」

は、女性側はそのような表現をしていますが

実際にその会話の場面というのを
ちゃんと第三者の立場で客観的に聞く
機会があれば分かるんですが

女性側が楽しく話ができて
その場面の会話に集中することができました


私の話がいっぱいできたからです
楽しかったです
ありがとうございます

なんです

私の話を楽しく引き出してくれて
ありがとうございます

つまりここで楽しく話ができたというのは
男性の話が面白かったのではなくて

女性側が私が自分のしたい話を
楽しくできたので楽しかったです

なんです

そうすると今度はまた表面的に理解して

話を簡単に決めつけたい人は

「ひとつの方法があるんだ
これだけやれば大丈夫だ」

と思っちゃう人は

じゃあ話を聞けばいいんだな

って考えて終わっちゃうんです

でも話を聞くというのは、あくまでも女性側を
楽しくさせるための方法を説明する時に

話を聞くことが大切

という風に説明しているのであって

ここをもう少し理解を深めていけば

なんで女性側の話を聞くのが大切なの

って考えることになるんです

そうしたら改めて分かってくるのは

女性側に話を聞くのは女性側がどの話をしたら
自分の気分良く楽しく話ができるのかを
知るために聞くんです

楽しく話をしてもらう

っていうのは、じゃあ一体どういった部分
を掘り下げるとそういった気分に
なりやすいのか

っていうと

それが話を聞くときの最も大切な部分

女性側の感情なんです

私たちは自分の話をするのは
何で楽しいのかって言うと

その時に自分の感情を話せるから楽しいんです

例えば楽しかったことは楽しかった感情を話せるし

嫌だったことは嫌だった感情を話せる

自分の中に残っている話
強く印象が残ってるものは良いにしろ悪いにしろ

自分の感情がめちゃくちゃ動いた時に
その人の中に残るので

その人の話を聞くっていうのは

その人の中に残っている強烈な思い出であったり
を聞くわけです

つまりその人の中に起こった激しい感情について
聞くっていうのが

その人が話をしている中で
最も楽しいと思うポイントなんです

そうすると、ただ話を聞けばいいんだ

っていうのは全くずれてる答えだ

ってことがわかりますし

こうやって簡単な答え、正解を求めていると
そのやるべきことの本質っていうのに
全くたどり着かないんです

女性から興味を持たれるために必要なのは

女性の話を聞くことだ

っていうふうに解釈したい人は
簡単な言葉で解釈したがるんですけど

何でそれをやる必要があるのか

って掘り下げていかないと

ものすごくやる事が浅はかなものに
なりがちなんです

続きます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-会話・言葉

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER