雑談・男女関係版

これから楽しく遊んでいくために必要なこと

今日の話は雑談程度に聞いていただければと思います

これからも長期間、楽しく女性と遊んでいこう
と考えれば一つのポイントとして
理解しておいた方がいいのは

人口が明らかに減っていく

って事実です

もちろん私たちが生きている間に
極端に人口が1/4に減ることはないんですけど

でも偉い大人の人達は口にしませんけど
地方からは撤退していく流れです

無言でゴリゴリとそちらに向かっています

ので問題なのは地方で、もともと人口が
少なければ少ないほど加速的に人口は
減っていくことになります

楽しく女性遊びをしていくのであれば
必ずそこには女性が必要になるので

人口が加速的に減っていくところでは
楽しくは遊べなくなってきてます


昔から気をつけていることのひとつは
自分の遊びのホームグラウンドは
必ずその県なら県で最も人が集まるところを
ホームグランドにする

というふうに決めていました

今もこの考え方は変わらなくて
楽しく遊んでいくため

現在のホームグランドは東京に設定してます

自分が住む所は東京から離れています

遊ぶ時に行けるような距離感であれば
それが効率的です

これはうまく回っています

インターネットで女性を誘い掛けて行く時に
女性から反応がある都道府県は
人口に比例する

ということが分かっているからです

日本では人口の少ないところから
切り捨てが始まっています

もちろんこれは公に口に出される
ことはないですが

例えば JR であれば人口が少ない場所は
バシバシと廃線となっていってます

つまり「地方はごめんだけど手に負えない」

って言っている感じになりつつあります

たぶんそうなっちゃいます

人口が少ないところから、人がすごい勢いで
消えていきます

そんな暗い話をしてなんなんですが

今後楽しくやっていきたいなと思う場合は

人口が集中する場所の周辺に住んでいた方が
何かと便利です

不便になっていくのは人口に比例して
おこっていくからです

インターネットはものすごく便利なもので
人を集めようと思うと、これまでからは
考えられないような力で
人を集めることは出来るのですが

でも結局人が集まるということは
人が移動する必要があるという事で

元々多くの人が住んでいて多くの人が
集まりやすい場所にであれば効率的に
活動ができるんですけど

人がもともと集まらない郊外であれば

人がいないので反応してくれる人自体も
減ることになります

知人の中でかなりの地方に住んでいるかたから
聞くことが度々あることは

どんどん人がいなくなってって

これあと20年持たないで自分の住んでいる
周辺は人いなくなるんじゃないか

って系統の話はよく聞きます

高齢の親族がなくなて
家の持ち主がいなくなり、元々その周辺には
人家は少なくて、いつの間にか
その家が森に飲まれてしまった

って話なんかも聞きます

なので、

はっ!と気づいた時には

あれっ自分が住んでいる周辺って
人がいない・・・

夜の街から人が消えた・・・

ってなることが想像されるので
そういったことも考えながら

今後自分が住むところを考えられると
いいかなと思ってます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-雑談・男女関係版

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER