恋愛理論

本当に好きじゃない方が女性は落としやすいという矛盾

男性ならば誰しもが経験したことが
あることで、一生この話題って
繰り返されるものだと思ってます

男性側は自分が好きじゃない女性からは
好かれるけど

自分が好きな女性になったら
全然好かれない

ここをわかりやすく
その根底にある理由というのを
お話ししていきます

大好きな女性と話している時に
男性側はこの女性が大好きだ
と思って話をします

なので話をしながらコミュニケーションを
取りながら、その気持ちが女性側に
だだ漏れに分かってしまいます

バレてしまってるんです


でも人間って明確に分かってるもの
ってそんなに興味持たないんです

一方、明確に分かっていないものは
人って興味持つんです

あなたのことは大好きです

あなたのことは嫌いです

っていう明確にわかってる態度を
取られたら興味持たないんですけど

そこに関して明言しない
どちらの立場も取らない感じの人
っていう態度取られちゃうと

どうしても気になっちゃうんです

人間は明確に分かっているものには
興味を持ちづらいんです

例えば不思議な話とかファンタジー系の話
っていうのは多くの人が興味を持つ分野
なんですけど

あれって明確になってないわけです

本当にそんなことが存在するのか
どうかよくわからない

っていう話なので

そういった要素を含んでるものは
多くの人が興味を持ってます

なので、女性に対しても自分が態度を
明確にしない方が興味って
持たれやすくなるんです

例えばある日は、すごく好意的に
接してきて

この人自分に好意があるのかな

と思ったら

そっからしばらくの間は特に何も
話しかける訳でもなく
誘ってくるわけでもなく

逆にちょっと冷たい感じすらする

でもまたしばらくしたら
すごく好意的に接する・連絡が来るか

と思ったら全然来なくなったりもする

って、やられちゃうと気になっちゃうんです

で、これができるのって
どういう立ち位置にいる男性かって言うと

他にもいっぱい女性がいる男性って
これやりやすいんです

なぜならば一人の女性に執着しないんで
ぶっちゃけ言ってしまえば
どうでもいいんです

難しい戦略で動いているのではなくて

気分で動いていると、女性側には
興味を持たれる結果になる

なので結果的にそういった態度をとると
女性から好まれやすくなってしまうんです

後は女性慣れしてくると、仮にすごい強い好意を
持っていたとしても、それをうまく
コントロールできるようになる

結局、相手よりも自分の方が強く好きになってしまうと
うまくいきづらい

主導権は相手側に行くからです





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛理論

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER