思春期の影響

モテ人生を取り戻す逆転の方法

若い時っていうのは明らかにかっこいい人
っていうのが存在していて

ルックスに関してであったりで
明確に差がつきやすいです

この時期には、この圧倒的なルックスの良さなどを
持った男性との差をひっくり返すのって
難しいんです

ここって、実は生物的な理由が存在していて

これは女性側から見た時に、結婚適齢期で
子孫を残すという面から考えると

ターゲットとなる男性は20代から30代前半になる

そしたらこの時期で、より質の高い男性を
見極める必要がある

男性の中で質が良い男性は、外見にもそれが
表れる傾向があって、その指標として代表的な
点として、左右対称性が高い男性

がより良いとされる

これがこれまでの判断基準の中で
免疫力などが高い男性の表れとなっていた


結局左右対称であればあるほど
それは外見として、かっこいいと言われやすい
状態になっている

それが最も分かりやすく表現されるのが

若い時

なんです

この時期にこそ、この差というのを明確に
した方が、より優秀な遺伝子をより多く残す
と考えた場合には効率が良い

だからこそ、この点は若い時に明確に
明らかに差が出るんです

ところが、、、

年齢を重ねるごとに、その差っていうのは
なくなっていくんです

同級生見てても分かると思うんですけど
輝くようにカッコ良かった
同級生が45歳の時に同窓会で会うと

もうその輝くようなカッコよさって
消えちゃってる人がすごく多いと思うんです

中年以降からは、もって生まれた美しさは
威力を発揮しなくなる

なぜならば、もう男性として子孫繁栄を
積極的に行う時期は終了をすると生物的には
判断されるから

そうするとそこから美しさは、極端に
色あせるようになっていく

だからこの年齢から、周りの同級生との
ルックスの差というのは、無くなっていく

この時期から重要になってくる事は
自然に任せたかっこよさ・美しさではなくなっていく

いろんなことを知って、自分に戦略的に
ミッションを課して、それをこなしていく人
であったり

考えて活動していくってことが、より良い方向に
持っていく事が可能となってくるのです

人間はその進化の都合上、若い時にこそ
男性としての優秀な遺伝子としての「差」を表して

年齢を重ねたら

基本的には老化をしていくっていう道を
たどって、それにちょっと残酷な事実としては

子孫繁栄の適齢期を過ぎたら
基本的には生物的に見たら不要になるので

その輝かしいかっこよさ・美しさってのも
急速に色あせていくようになっちゃう

これらの事を理解して

じゃあ、その道をたどらないようにするためには
どうしたらいいのか

っていうのをやっていくことで、その一般的な道から
外れることができるんです

ってことで今まで思春期であったりで

全然思う通りにいかなかったっていう男性は

中年以降に同世代の男性よりも
楽しい時間、女性との時間であったりを
過ごせるっていう可能性が高まってくんです

例えばその当時はどうにもならないぐらい
綺麗な同級生の女性がいても

そういった女性は、その学年でもかっこいい男性と
付き合ったりする

でもそれが時間が経過すると

それぞれの時間を重ねてたり
今一緒にいるパートナーの影響で色々変わっていく

で、これらの事を理解して、意図的な活動を
すると、それまでは手が届かなかった女性に
手が届くようになったりするんです

これが逆転現象で、この逆転を楽しみたい
って場合は意図的にこれから自分の活動を
選んでくっていうことが大きな意味を
持ってくるんで

中年だから終わった

んじゃなくて

今からが逆転しやすい時だっていう
考え方があると私は思ってます





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-思春期の影響

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER