自分を知る

男性の人間関係の逃げ場所はどこか。その作り方は。/その2

前回は男性は女性関係だけでも
良好な形にしとかないと
まずいよ

その中でも特にうまくいかない人は
言葉・文字などに力を入れて
向上するようにしたほうがいい

というお話などをしました

そしてもう一つ厳しい現実なのですが

自分一人で考えてても
うまくいかないので
自力でどうにかするっていうのは
うまくいかないです

というのも前回お話ししたように

男性の6割場合によってはそれ以上

そんな優秀じゃないんです

自分で全部一から考えられるような人は
今の段階でうまくいってるんで

研究しましょう
学びましょう

これ以外脱出する方法ないです

自分だけの考えではどうにもなんない

そろそろ自分の能力っていうのは
高くない

(私は幸いな事にすごく早い段階で
自分の能力の低さはヤバイって
気づくことができました)

早めにここら辺のことを気づいていかないと
年を追うごとに、どんどん追い込まれる人が
増えていくなぁと思ってるんです

男性の6割以上は、あまりパッとしないんです

仕事もそんなにできるとは言えないです

コミュニケーション能力も高い
とは言えない

そうすると自分が作る、最小のコミュニティで

最も重要なコミュニティである
家族コミュニティも結局のところ

男性中心ではなくて
女性中心で作られているので

そこでうまく行かなかったら

切られるのって男性側なんです

で、もともとコミュニケーション力も低いので

その他のコミュニティでも
そんなにうまく立ち回れないんです

そうすると年齢重ねるごとに
必ず孤立しやすくなります

居る場所なくなってっちゃうんですね

年齢上がれば上がるほど、その確率は
高くなってくんです

そうなった時に最終的に自分の立ち位置が
作れたり

自分の気持ちが安定するのって

女性と上手くコミュニケーションが取れる

って言う力であったり

そこで上手に新しい環境・居場所を作れる
ことになってくると思うんです

これは男性の生物的な面から見ても

男性が癒されるのは結局は
女性の存在になるはずなんです

なぜなら男性はそれを最優先に求めて
進化してきてるので

なので一番、求めているものとの関係さえ
うまく作れるようになっとけば

例えば仕事ができないとしても

最終的なセーフティネットは自分の中に
持てるんです

ここがうまくいかないと

仕事も上手くいかない
コミュニティにもうまく所属できない

最悪失業してしまった
彼女・女性関係も振られてしまって

どうにもならなくなった

ってなったら

男性って追い込まれたら

その自暴自棄な感覚が外側に向く人って
定期的に出てくるわけです

なので、そうやって追い込まれる前に
自分にとって、どういった技術が必要で

最終的には何が必要なのか

ってのを考えると

多くの男性はとにかく、とりあえず女性と
良好な関係がいつでも作れるぐらいになって
おくと、すごく楽なので

この技術を身につけると
いいなと思ってます

ここさえ上手くクリアできたら
例えば仕事できなくて貧乏だとしても

なんとか自分の気持ちは保てるので

ここだけは覚えといてください

自分を改善すべく活動しててください

何もしないと絶対良い方向に
転がらないです

なぜなら自分だけで考えられるような
優秀な人なんて、ほとんどいないんで

優秀だったらまず今の段階がうまく
いってるはずなんで

うまくいってないってんだったら
自分は優秀じゃない
自分だけで考えるんじゃなくて

他からの研究・学びを入れてください





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-自分を知る

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER