中年男性がやるべき対策

自力で彼女ができない人が選択すると良い行動

アメリカでは男女の恋愛や性行動に
ついての大規模な調査というのが
ちょこちょこ行われてたりします

そこからわかることというのは
パートナーを見つけている人たちの
手段の7割が人を通したりの紹介なんです

なので自力で探してる人って
3割ぐらいなんです

ここからわかる事って自力で探すのって
結構技術的なものであったり
知識であったり経験であったりが
必要なんです

で、チョイと難しめ

ということは自力で彼女ができない場合は

人とのつながりの中であったり
コミュニティの中からの流れで
考えるとそれが比較的ハードルが低い
ということがわかります


ここで知っておかなければいけないこと
というのは

紹介というのは

あくまでも今の自分と比較して
バランスが取れる相手が紹介される
ことになるんです

ここで、よく男性がやりがちなことは

可愛い子を紹介してくれ

って言ったりするんですけど

でもそれって紹介されることが
ほとんどないのは結局はバランスを考えたら

この男性に紹介しても、その女性とは
うまくいかないだろうな

というのがわかっちゃうので

客観的に情報を見てるわけなので
紹介される事ってないんです

紹介した女性が自分にとって気に入らない

それが繰り返される場合

その紹介されている女性が
知人から見た場合のバランスが取れてる
女性なんです

これが受け入れられなくて
全部断っちゃうと

いつのまにか彼女できずに
年齢が高くなるという展開になりがちなんです

なので自分が思っているよりも

紹介してる側の方の客観的な目線が正しい
傾向が高いです

これを受け入れられて紹介したら
とりあえず付き合ってみる

っていう考えを持てている人は
早い段階で彼女ができたりするんです

もしも、それでも自分はどうにかしたい
という場合は残りの3割の方の行動を

選択する
自力で探す

ってことになります

自力で探す場合は今までのやり方と変える
必要があります

今までがうまくいかないんだったら
やり方自体を変えないとうまくいきません

自分自身の印象について考える必要があります

今まで印象の操作がうまくいっていないから
女性からの反応が低かったわけなので

これの良いところは自分を改良して
その成果は自分の行動の結果として
分かりやすくすぐに出ます

もしも、これが知人達のコミュニティの中
での場合は
いくら自分を改善しても

元々の印象が強いので

良い方向に改善しまくっても
その印象というのは変わりづらいんです

なので改善の成果も判断しづらい

誰との接点もない場所で活動をして
自分を改善して印象を操作していくと

それを見る相手側は当然ながら初見なので
初見での判断を下してくれます

なので今現段階での自分の改善が良いかどうか
正解に近いのかどうかも
活動していれば結果としてみえるので

そういった意味で全く知らない人達ばかりの中で
活動するのは、自分をどんどん改善していこう
と考えている人には良い手です





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-中年男性がやるべき対策

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER