トラブル

ネットでの嫌な人・攻撃してくる人の対策について

ネットを利用している
特に SNS などを利用している場合

Twitter であったり Facebook など
面識がない人とつながるなどの SNS の場合

よく問題として上がるものとして

嫌なことをしてくる人
攻撃してくる人

の問題があると思います

これまでもたまにこのタイプのご質問は
もらっているんです

これはSNSばかりじゃなくて

自分で何かしらの媒体を持ってる人も
この問題は抱えます

発信をしていくという形をとると、この問題には
大体遭遇します

一生懸命やればやるほど遭遇する確率が上がります

で、

ここでその人をどう対処する事がベターか

いろんな意見があるんです


スルーすればいいじゃん

という人

嫌なことを言う人でも自分に興味を
持ってくれてる人なんだから対応をする

であったり

話し合いをして、ちゃんとお互いに
分かり合えるようにする

シンプルにブロックする

などがあります

ここで真面目な人であるほど、切らない
という選択をとる人が多いんです

ここの考え方について、私が採用している
考え方をお話ししていきたいなと思います

この問題はネットと関わっている限り
ずっと付きまとう問題なので

これが正解というわけではないですが

長年ネットでの活動してきて、これが自分の中では
より正解に近いかなと思っていて

ずっとこれを採用しているんです

まず一番最初に考えたいこと

自分にとって「1番まずいこと」は何なのか

を考えるようにします

自分にとって1番まずい展開を考えます

SNS であるならば
その活動を楽しく継続してやっていたい

自分にとってもやる気がある活動ならば

一番まずい展開は、

継続することが嫌になって辞めちゃうことなんです

これが一番まずい形です

嫌になって辞める理由が

めんどくさくなった

自分がやりたくないから

などの

「理由が自分の中にあるもの」

ならば、やめてもいいんです

が、人に邪魔をされてネガティブな感情が
大きくなってしまって

というのが理由として多くあるんです

スルーすればいいじゃん

その都度、誠実に対応をする

話し合いをする

という考えを持って、真面目にやる人って
ネガティブ攻撃を食らい続けると
疲弊してくんです

人間はネガティブなものをスルーする

というのは、なかなか難しくて

目に入ってしまえば良い情報より
悪い情報の方が力を持つんです

そうすると、それまでもらっていた良い反応が
たった一つの悪い反応によって
かき消される

これはどう考えてもネガティブな展開です

では、そういった攻撃をしてくる人と
話し合いをすると考えた場合

ここで大切なポイントとなるのは

話し合いをして人間の行動・考えが変わるのか

ということです

この結論は、

「変わらないです」

たとえ何十通の往復のやり取りをしても
変わらない

では次回、結論とその詳細な理由について





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-トラブル

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER