自分を知る

自分の感性がずれているかを知り、調整する方法

この意識は持っておいた方がいいです

私たちは誰でも自然に任せていると
自分の考え方であったり、感覚というのは
周りの人も同じように持っているものだ

って考える傾向が強いんです

これをそのままにしていると自分が
ズレている事に気付けないで

周りから見るとちょっと、この人ずれてて
気持ち悪いな、とか思われちゃうことがあるんです

例えば実際に回りにも、結構存在している
ケースですけど

あまり普段人と関わらないで生きている人がいて

その人は、自分のことを過大に評価する

自分は一般的に見て結構かっこいい
と思っている

ということは、周りの人も同じように
評価しているだろうと考える

ファッションのセンスもそれなりにいい
と思っている

だから自分に、ちょっと話しかけてきた女性は
自分に気があると思い込んでしまう

それが自分の中では当たり前だ

と思ってるから

だから他の人も同じように感じて
だから俺に話しかけてくるんだろう

と考える

・・・これ実際にいる知人の話なんです

こういった考え方になっちゃうことって
人間めちゃくちゃ多いパターンなんです

例えば他にも世間とはズレた主張を
過激にする人達っています

でも、その人達、なんであれを堂々とできるのか

って言うとこ

の考えは正しいものであり
みんなもそれが正しいと思ってるだろう

って考えるんです

だから過激で、ほとんど同じような
思想の人いないのに自信満々に活動が
できるんです

じゃあ、こういった状態の時って
いったい何をすればいいのか

例えば自分の思想が本当に多数派だ
と思うのであれば不特定多数に向けて
アンケートすればいいんです

例えば Facebook 広告とかを使えば
簡単に多数の人のアンケート取れるので

例えば男性20代から60代までをターゲットにして
アンケートを作って、答えてもらう

そしたら大体の思想って
どういうものかっていうのが
アンケート取れる

そしたら自分たちがズレてるかどうかなんて
一目瞭然でわかるんです

一発で結果出ます

では、冒頭に出てきた知人の男性の場合

実際に女性にコンタクトして顔を合わせて
性的展開に持っていけるかどうかを
チェックするんです

それを10回やって全部失敗すれば
自分が思ってるような男性じゃない
ってことが決定します

多分その前に女性と会えないので

現実を、それで知らないといけないんです

他にも私たちの傾向として厄介なのは

自分が持っている悪い考え方であったり
欠点であったり
悪い習慣というものがあれば

それは、より一層強く周りの人もその考えや
習慣をもっている、これが普通だ

と思い込みたいんです

だからそういったネガティブなポイントは
より一層強化されてズレることになる

そして自分の行動を後から正当化する

でも周りから見たら、ただの言い訳でしかなくて
ネガティブな人間だと評価されて
いなくなっていく

本人は誰も俺のことをわかってくれねー

ってなる

というように世間の感覚とズレればズレるほど
良い状態とは言えないので

現実を知るために適した活動やってみて
ちゃんと現実を知っていく方が
自分への微調整ができるので良いです

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-自分を知る

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER