見抜く

女性選びの最重要ポイントの1つとは

このポイントは非常に大切なので
ちょこちょこ話題に出すようにしています

女性選びの最重要なポイントは
その女性が心が安定している
心は健康的である

ことです

ここがダメな場合は、どんなに綺麗であっても
その他の能力があったとしても

大きなネガティブなポイントとなり
ド・マイナスになることが多々あります

その要素を持った女性を観察すると・・・

すごくいい女性に見えるんだけど

友達が少ないであったり

周りの人と上手くやっていけない

関わっている人間との間に
微妙な距離感がいつもある

そういった傾向がいろんな所に
ポツポツと見えるんです


なんでだろうって見ていくと

おおよそ心が安定していない
健康じゃないって事が良くあります

ここのすごく大きな問題というのは

これはこの先良くなることは
ほとんどのケースでない
ってことなんです

特に子供などを産んだ後は
もちろん全員ではないですけど
ホルモンのバランスは必ず変わります

ので、より一層、不安定であったり
心が不健康な状態になることも
想定しておかないといけないんです

これが何が問題なのかって言うと
自分だけであれば、あまりにも症状が
ひどくなったら別れる

という選択が取れるので良いのですが

子供がいた場合が悲惨なんです

なんでかと言うと心が不健康である人
っていうのは、その日によって
機嫌が変わるんです

なので同じことを子供がやったとしても

態度が180度変わるんです

そうすると子供はどうしたらいいか
わからなくなります

母親が心が不健康だから

なんて考えられずに

自分がいけないんだ

って必ず思うんです

そしてそういった女性に育てられてる子供は
これまた高確率で不安定な子になるんです

不安定の愛着を持つ確率が
すごく高くなるんです

という負のスパイラルを作ってしまう

ので少なくとも、あなたが選ぶ場合は
心の状態が不健康な人は
選んではいけないんです

自分がどうにかすると言ってもできないです

これはその人の性質の問題なので
自分が手を加えてあげることはできず

すでに遺伝と小さい頃からの環境によって

育てられてしまったものなので
大人になってから
私たちができることってほとんどないんです

今の話の流れで
ちょっと蛇足で

あまり若い時に結婚するのは
あまり良くないということです

晩婚化が進んでるのがネガティブだ
という話が出るんですが

結婚が早すぎるのも良くない傾向が出るんです

というのも大体20代前半10代後半などの
若い時期は必ず誰しもが遊びたい
という気持ちがあります

その時に結婚して子供などが生まれた場合

どうしても意識が子供ではなく
外に向きがちです

それがまた悪影響を及ぼしやすいので
ある程度年齢を重ねて遊びも自分なりに
満足でき、友達関係も安定した

ぐらいの方がお勧めできるなと考えています

これは男性も一緒です

結婚が早く子供が生まれたケースの
メリットというのは基本的には少ない
って考えています

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-見抜く

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER