自分を知る

自分の知らない自分を知る方法

他人の人に自分を正しく理解してもらうのは
非常に難しいです

誰にでも偏見や思い込みというのがあるので
実際の自分とは違ったもので
認識される事が多々あります

誰でも思い込みっていうのはあるので
ちょっとしたきっかけで、この人はこういう人だ

と決めつけたら

もうそこからなかなか動かないというのが
人間の性質です

ここであることを知っといた方がいいです

周りの人であったり友達などでも
自分のことを誤解している
ちゃんと理解していないな

って思う事ってあると思うんです

でも、これって本当に誤解なのか?

ってことを考えてみるのも一つの良い見直しです

というのも自分はこうだ

と思っている

この判断にも少なからず歪みがあるものなんです


自分で思い込んでいて
外側にこういう風に見えてるだろう

と思っていても

実はそれは歪んでいて、自分が思ってるようには
表現できていないこともあるんです

では、自分の思っている自分像が歪んでいないか
どうか知る一つの方法です

精度はそこそこあるので、これは一度考えてみる
価値があるかもしれません

それはどのような方法か

自分の親しい人達、家族であったり、友人であったり

その人達の自分に対しての認識している
キャラクター・性質が違っている

と思ったならば

家族や友人たちが誤解している

「と思っている内容の中に、共通点ってないか?」

ってことをちょっと気を配ってみてください

もしもそこで共通点がある場合

それは自分では違うと思っていても
周りの人からは、そういう人だ

って見られてる可能性が高く

それでいて自分の知らない
それが自分の性質である可能性があるんです

例えば、周りの人からちょくちょく
ある事を頼まれる

それ自分にはできないのに、、、

なんでこんなに周りの人達、自分にこれを頼んで
くるんだろう

って思う事ってある場合

 

自分はこれ苦手だと思ってるんです

でも、周りの人から見たら

あなたはこれできるから

と思ってるから頼んでる可能性がすごくあるんです

親しい人であればあるほど、それは分かっているので
だから頼んでいる可能性があるんです

自分ができないと思っているのは
それはあくまでも自分の中での判断であり

周りの複数の人から見たら

それはできるんだよ

ってことって多々あるんです

これが自分の知らない自分なんです
自分の知らない適正だったりするんです

なので自分で思っている自分

というのも一度疑ってみるのも良い機会だったりします

それによって自分の知らない自分が発見できたり
能力を知ったりできるからです

これって若い時に結構傾向が出てるんです

自分の周りの友人から

自分の他の人とは変わっている才能って
周りの口から必ず出てくるんで

自分では苦手だ

と思っていても周りの人から、何回も言われてる
ポイントってないですか?

もしもそれがあれば

それが得意な能力かもしれないんです

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-自分を知る

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER