見抜く

人の話、ネットの情報の核心を抜き取るための方法。

2022年もインターネットを活用して活動をしていく
に当たって、情報との付き合い方であったり

謝った情報に振り回されないように
抑えておきたいポイントをテーマとして
話をしていきます

このテーマは大切なテーマなので数回に分けて
話をしていきます

私達が人からの話・情報を入れていく時には、その情報を
正しく受け取る技術というのが非常に大切になります

この技術が足りていないと嘘に踊らされてしまったり

意図的に仕掛けてくる人の、その意図に容易に
操られてしまうことになるからです


なので私達はいつでも外部から入ってくる情報

その人が話している話であったり
その人の文章というのを見る時には

このような考え方を持って接していく、関わっていく
判断をしていくなどの作業をしていくことが
大切になるんです

でないと無防備にそのままを受け取っていると
大変、判断がずれまくった、場合によっては他人に迷惑
をかけてしまうような判断しかできない大人に
なってしまうからです

少なくない割合で、受け取った情報を
そのままストレートに認識してしまう人が多数いるので

その人から出てくる発信の内容というのが
ものすごく疑わしいものでいっぱいの人って
大量にいるんです

なぜ、この人たちこのような状態になっているのか

というのも、情報の受け取り方を知らないと

そのようなネガティブな状態になる
ということがわかっていきます

まず私達がその情報と対面する時の大前提として

それが正しいのかどうなのかが、まだ分かっていない

この前提でその情報・話と関わって
いかないといけないんです

そこに書いてあるものを全部、真実として
受け止めていると、いま目の前で起こっていることが
正しく分別が出来ない人になります

そうすると簡単に騙されたり、いいように
使われたりするんです

なので、話しや情報を受け止める時には

まず一旦は本当か嘘か・正しいか間違っているか

などは保留

という形で話を聞くようにするんです

その情報・話が100パーセント正しいという前提で
受け止めるのではなくて

まぁまだこれは、どっちになるのかは
わからないから、、、

という形で受け止めておくことがベターな
受け取り方なんです

まずその人がどういった人かが分からないと話しは
そもそも正しいとして受け取るべきか
話の真実度の精度が高いのかどうかっていうのは
分からないんです

そしたら分かることってインターネットで
書かれている言葉って、その言葉をすぐに正しい

として受け止めるっていうのは行為としては
ものすごいリスキーである
ってことが分かると思うんです

誰が何の根拠をもとにその文章を書いているのか
が全くわからないものを信用する

完全にこれって簡単に騙される人の特徴です

情報を最初っから正しいと信じてしまう人達が
誤った情報であるとしても

それが正しいと判断して次の人に話してしまう

こうやってデマって言うのは広がっていくんです

まずは聞いた話、知った情報は

一旦、保留

で進めていくのが、基本的なやり方となります

続きます

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-見抜く

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER