モテない理由

熱中する男性がハマってしまう女性関係のケース

このケースにはまると女性関係が
悪い方に動き出しますので

知っておくと自分がそのケースに
はまっているなってことが分かるので

その時はちょっと立ち止まって考えて
みてください

例えば女性関係では女性友達がいて
性的関係になるのには困っていない

という立場でも

ある1人の女性にだけ突発的に
熱中してしまうタイプの
男性っているんです

だからこれはモテない男性だからそうなる
っていう話ではないんです

女性関係に余裕がある男性でもこのケースに
該当する事があって

そこを起点としてモテない男性になって
いってしまうといったケースでもあります

そのケースとは、1人の女性にド・ハマリ
してしまうと、その他の女性たちとの関係は

価値がなくなってしまったり
興味がなくなってしまうんです

極端に興味は偏るタイプの人

この形になりがちなので注意が必要なんです

そうすると他の女性に興味がいかなく
なってしまって、興味はその1人の女性だけになる

しかしその女性は自分ではどうにもならない
女性なので、そこでいくらアプローチを
しようと何をしようとその女性は
こちらになびかない

これって考えたら自分の思い通りになんて
できないんだから、ある程度のところで
諦めなきゃいけないんです

でも、この状態の時には、そういった合理的な
判断ができなくなって
その女性のみに執着するようになります

そうすると他の女性との関係はゼロになって行き
女性と関わらない期間が長くなればなるほど

出てくる雰囲気って変わっていくんです

例えば色気があると言われてる男性で
女性との関係がここ数年間ゼロであるとか

そういった男性って少なくとも私は見たことないんです

色気が出てる男性って必ず表向きには
言わないですけど裏で色んな女性と
色気のある時間を必ず過ごしているんです

なのでそういった時間が削られれば削られるほど
自分から出てくる雰囲気は、あまり良くない
方向の雰囲気が出やすくなっていきます

女性から好まれづらい雰囲気が強化されて
いってしまうんです

それでも無視していると、だんだん言動が
気持ち悪くなったり

女性と関わる機会がゼロになってしまうもので
対応力はどんどん低くなってくんです

対応力が高い人でも長い時間女性との関わりが
ゼロになれば、それは対応力が減ります

コミュニケーションで、より快適なコミュニケーションを
提供しようと思うならば

やはり関わってる時の勘所であったり
タイミングであったりっていうのは必ずあるんです

でもそれをゼロにしてしまうと
それが分かんなくなっちゃうんです

でも一人の女性だけに執着しているから

そうやって自分が良くない方向に行ってる
色気は限りなくゼロに近づいている
言動が気持ち悪い方向に向かっている

って事に気付けなくなるんです

なので私は一人の女性に執着しまくったり
女性関係をゼロにするのは推奨していないです

本人が幸せであればそれでいいんですが

客観的な第三者の立場から見れば
これは良くない傾向だと思っています

他人を自分の思ったようにしたい・・・
それ以外の女性は必要ない
それ以外は興味なし

と思った時から、地獄の入口に立ってしまった
ようなもので、そこには幸せはないです

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-モテない理由

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER