学び・知識・知る事

楽しい状態を手に入れる方法。

私達は総体的に評価されて、他者からみて
自分がどんな人であるかっていうのを
決定されるんです

なので自分としては、

こういう男性になりたいんだ

って思っている、想像している自分
ってのは確かにあるんです

ただここでしっかりと分けて
おかなきゃいけないのは

自分が想像している自分
理想としている自分

周りから見えている自分は
当然違うってことです


自分が思っているものと
他者からみた自分が違う場合

おかしいのは

何で周りがそう見るのか

ではなくて

周りから見える自分の方が
他者から見た本当の自分なんです

ではなぜ周りの人はそういう風に
自分を評価するのか

自分のイメージしている自分とは
違う評価をするのかは

周りの人が他者を評価するときは
その人が何を思っているのかは
一切分からない

そしたら評価をする基準は

その人が外側に向かって何をしているのか

を見て判断するしかないんです

多くの場合は、ここでしか
他者は評価できないんです

なのでその人が実際に喋っている言葉
やっている行動を

その人の外見

から、その人を判断するんです

ということは自分が思っているの

他者が評価しているのが全然違う場合

自分が望んでいる像というのは
自分の中で止まっちゃってて

外側にはちゃんと思ってるような形では
発信されてないってことなんです

なので自分が発信しているものを
見直さないと、他者からの評価が変わることは
一生ないんです

もしも自分の周りに常に人が寄り付かない
関係が作られても短い期間で終わる場合

他者がまずいのではなく

基本的にはそのほとんどの原因は
自分にある可能性が高いんです

なのでその点を見た方が改善には早いです

そして現実的に考えていくと

自分はこういう風に見られたい
というのが

かっこいい男性像だとする

でも実際の自分は、

言ったことは守れないし
行動は利己的になりがち

約束も破ってしまう
機嫌の上下が激しい
仕事も嫌い

とするならば

ここで、自分にとって良くなる方法
楽になる方法は

2択しかなくなります

・頑張って努力して、より自分の理想に
近づけていく

・現在の自分を受け入れて理想はカットするか

理想は持っているけど努力はしたくない
自分をコントロールするのもやりたくない

これは成立しない

この理想の自分願望を自分の中に
持ち続けちゃうと苦しいので

諦めるってのはすごく実は現実的なんです

そしたら現実の自分も受け入れられて
楽になる

ただし状況は変わらない

理想の自分にはなれないけど
生活は楽になりますし

第三者に対して不平不満を持つ
確率も減るので、それはそれで
いいんじゃないかな

と思ってます

一番まずいのは現実の自分を受け入れないで
すべては外側に原因がある

と思っている状態

これだとかなり苦しいので

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-学び・知識・知る事

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER