考え方

多くの経験をするための一つの方法。

今日の話は少し耳障りの悪い話に
なっちゃうので、あくまでも
こんな考え方をする人もいるよ程度で
聞いていただければと思います

私たちが生きている間は
おもしろい経験って複数した方が
得ですね

だいたい面白い経験っていうのは
人との関わりで生まれてくる
事が多くなります

もちろんそれ以外にも自分の感性に
響くような面白い体験などもあります

これを考えた時にどうやると
それが増えるのかって言うと

これシンプルに住んでるところが
凄く大きな影響を与えちゃうんです

(活動できる範囲とも言い換えられます)

例えば女性関係で考えると

世の中にはいろんな属性の女性がいます

こちらが提案するものによって
集まってくる女性達って全然変わるんですね

というような普通に生活していると
巡り合えないような出会いっていうのは

都内近郊・地方都市など人が
多いところに住んでいると
面白いように作れるんです


そこでなかなか経験できないような
体験をいっぱいできるんです

しかもハイペースで

これが簡単にできるのは人口が多い所に
住んでるからなんです

個人の能力じゃなくて
住んでいる場所が一番大きな原因です

それ以外にも何か面白い催し物が
開かれる時ってだいたい都内に
なっちゃうんです

もしくは地方の都市に限られて
しまうんです

なので経験という面から見ていっても
地方にいる場合だと

手に入らなくなってしまっている
ものが多数出てきちゃうんです

 

あと私たちは必ずしっかりと

睡眠をとらなきゃいけない
仕事はしっかりとしなければいけない
生活のこともこなさなければならない

という、必ずやらなければいけないものが
あるので、それ以外の時間で
どれだけ不要なものをカットできるのか

っていうのが実は生きていくうちの
重大なテーマの一つなんです

楽しい時間を増やしていくのにも
大きくかかわります

そうすると住む場所によって
それを脅かされる確率があるものって
カットしなきゃいけないんです

そうすると、その場所って

気候が良い所がベストなんです

なので気候が良いところであり
海が近くにあるところが
だいたい発展していく要素

そこに人が集まるんです

人が集まる所に多くの楽しいものが
集まってくる

と考えると、やはり気候がいいっていうのは
住む場所を考える時には
最大のポイントになるんです

例えば年間のうち2/5ぐらいは
雪が降ってて毎日1時間から2時間は
雪をかかなければいけないってなると

すげーざっくりした計算すると
150日ぐらい雪かきして1年間に
200時間ぐらいそれに当てる

それを60年続けた

そしたらトータル12000時間になった

 

それだけの時間があったら
何かの分野のプロフェッショナルに
なれるんです

雪かきするってことは寒い場所
それだけ燃料費が必要で

燃料費が月に5万円かかる

そしたらその5万円ぶんだけ
自分は多く労働しなければいけない

本来だったら、そのぶんを自分の楽しみに
使える可能性があった

これはどう考えるかなんですけど

個人的には一番最初に住む場所の
検討をすると思います

例えば台風の通り道になりがちな場所とか
川が氾濫しやすい場所など

日常の生活で、それに時間を使わなければ
いけなくなる確率が多い場所

っていうのは、なるだけカットします

※もちろん各々事情があると思います

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-考え方

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER