判断方法

真実を知る方法。

この法則は自分の中でおさえていた方がいいです。

何かある対象があって、それについて判断する場面
というのがあると思います。

自分の選択がかなり高い確率で
当たるだろうと思っているとします。

その時にもしも他の人たちの選択も知る
ことができる場面ってあると思うんです。

で、他の人たちの選択っていうのが
参考データ人数が1 ・2 つとか程度だったら
それはあまり参考にならないです。

でも、それがかなり多くの人たちの意見を
まとめたものを知れるのであれば、

自分の判断よりも、そっちの方を
参考にした方が当たりやすいんです。

誰しも自分がこれは理解したから判断するのは
簡単だと思って、答えはこれだって判断すると
自分の答えがすごく正しいと思っちゃうんです。

※ただし、この場合、正しい正解を知っている
のではなく、知らない事への判断の場合。

でも大勢の人が違うことを選択している場合。

これはそっちが正しい確率がかなり高い。

これを男女関係で言うならば、同じコミュニティ。

人数が多い方がよりこの形の精度が高くなるので、
そのコミュニティが高校だとします。

ある 1人の女性がいます。

自分が気に入りました。

少し話をするとものすごく感じがいいとします。

完全にこの女性を気に入ったとします。

で、その子達と仲いい子達から
いろんな角度から話を聞いてみるとします。

どんな子なの?

っていう話を聞きます。

そうすると、多くの人たちが

「あの子はちょっと・・・ね 。」

という意見が多いとします。

その女性と同じ中学校出身の男子がいる。

その男子にも話を聞いてみるとします。

そしたら

「うん、、、ちょっと、、、癖があるよね。」

というような言い方をされたとします。

他にも聞いてみたけど、結果ネガティブな
意見が多いとします。

でも人間は自分が見たものを信じたいので、
その女性はみんなが言うような子ではなく.

自分が実際に関わった時に思ったような女性である

と判断をする。

本当の人間性については、みんなには知られていない。
いい女性なんだと思う。

実際にその女性と付き合ってみると、、、

結局みんなの言っていた方が正解だった。

って展開になる確率は非常に高い。

この判断する人数が多くなればなるほど、
それが当たる傾向がすごく高くなるんです。

ただ、これって少し難しい部分も含まれているので
一概に他の人の意見に従った方が正解。

というのは、また違うんです。

では次回、ここの点をもう少し掘り下げて
お話ししていきます。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-判断方法

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER