レベルアップするために

超絶にハマっているゲーム。

基本的に私はゲームは好きです。

その世界に入ってって自分で
レベルを上げてったり。

ミッションをこなしてったりするの
すごい楽しいです。

スイッチも一応やったりするんで、
ゼルダとかも素晴らしい
世界観だと思うんですが、

でも、
そこにあんまりどっぷり行かないんです。

というのも
私はある世界の遊びの方が
楽しいと思っちゃったからです。

そのある世界ってのが

リアルの世界です。

ここは自分がやったことが
本当に自分に身につくんですよ。

例えばゲームだったら
そのゲームやめちゃったら 0 になるわけです。

ところがリアルで身についたものって、
その後ずーっと使えるんです。

例えば、強くなるスキルを上げたとします。

もちろん年齢とともに徐々に弱くはなるんですが、
基礎体力をつけるというトレーニングを
自分に課しておくと、自分が身につけた
攻撃スキルって落ちづらいんです。

これ自分の生きていくというものを
やめない限りずっと使えるんです。

これすごいなと思うんです。

例えば修行としていろんなものを
自分に身につけていくとします。

例えば学び、考え方を色々自分に
身につけていくと、これまたずーっと使えるんですよ。

経験とか感覚とかも、

ゼルダやってても。

すごい綺麗って思うことがあるんですけど。

でも、実際に自分が行きたいところを
リアルの場で見つけて、そこまで旅してって、
その場に着いた時の感覚とは
全然違うんです。

常にこれは繰り返しているんで
よく理解してるつもりです。

行きたいってところを画像で見て行きたいな
と思って行ってみる。

そうすると実際に行った場所は

綺麗に加工されている画像で見た物よりも

結局は何倍も素晴らしくて
比較の対象にならないってことを
ずっと経験してるわけです。

そして実際に自分で目で見て
その感動により、脳内にインプットされた記憶

それは何年か経った後も、
ふとそれが脳裏に蘇った時に

ここすごかったなあ・・・。

というその時の感覚は、ありありと思い出して、
何回も感動できるんです。

例えば、その時は雨あがりで地面がぬかるんでて
べちゃべちゃしてた。

サンダルで歩いていくことになって。

やっぱ今後は旅行く時は絶対に
長靴、車に入れとこうとか、
そういったことまで一緒に思い出して。

べっちゃべちゃになりながら、
やっと目的地にたどり着いてみた時の

景色ってずーっと感覚として残ってて、

その都度その都度感動できる

って、これすごいなあと思うんです。

ゲームで見て感動した景色は
1年後には覚えてないです。

ちなみに脳がより良い状態でいるためにの
かなり重要な要素の一つが

感動の経験です。

ので日頃から趣味の一環として
感動を見つけに行ってます。

と言い訳をしながら、ただ遊びに行ってます。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-レベルアップするために

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER