エネルギー

新しい活動をスタートしたい時の絶好の環境とは?。

考えたり、アイディアを出したりする作業
というのは、自分のやる気であったり、
エネルギーが満ちている時に
やった方がいいんです。

私たちって 1 日のサイクルで生きています。

そうすると十分睡眠をとって朝起きて
体を動かしながら、日常の生活を
しているうちに目が覚めてきて
体が活性化してくる。

このタイミングが一番エネルギーが
満タンな状態なんです。

そこから仕事ならば外に出て仕事をして。

と活動するんです。

そうすると、私たちは外にいる限り
どんどんどんどん消耗してくんです。

人と関わる。

外部の客先の人と関わる。

知らない人に密着して電車に乗っている。

そういった環境ってどんどん私たちのエネルギーを
削っていくんです。

私たちは周りに気をつけながら活動する
ことになるので、周りに気をつけるごとに
どんどん消耗していくわけです。


そして 1 日が終わり。

家に帰ってきた段階で、もうエンプティ状態なんです。

そこから何か自分が新しい活動したいことを
考えて発想を出してアイディアを捻りだそう
としてももうないんです。

エンプティ状態で枯渇してるんで、
後はダラダラしたいだけってなっちゃうんで。

そうするとなかなか自分の思った活動
って前に進まないんです。

そうすると答えはわかると思うんです。

自分が何か新しいことをしたい。

いいアイデアを出すような活動をしたい。

新しくこれから楽しい環境を作りたいから、
女性との接点を作っていきたいんだけど。

どういった活動にしていこうかな。

という風に新しい活動していきたい場合は、
自分のエネルギーが満タンな状態に
やった方がいいんです。

つまり午前中であったり
日中にやるのがベストなんです。

私たちのエネルギーっていうのは 1 日
起きてるうちに、だんだんだんだん減って
きてるんですけど。

でも、そこでエネルギーっていうのを
あまり消耗させない 1 つのコツがあるんです。

それは刺激を少なくするってことです。

私たちは刺激が多ければ多いほど消耗していくんです。

自分のホームグラウンドじゃない場所に
いればいるほど消耗します。

私たちは周りに気をはって生きているから。

外部にいればそれだけ神経を研ぎ澄ませなければ
いけないので、当然、時間と共に神経が消耗してくる。

でも、自分のホームグラウンド。

例えば家にいるっていう状態は、完全な安全地帯なので
消耗しづらいんですね。

なので、自分が新しい活動をしたい。

それがネットなどで完結できるものの場合は
何日間か時間が取れるんであれば、
ずっと家の中にこもって、そのことだけをやっていると
ものすごく進みます。

なぜならエネルギーが消耗しない。

安全地帯なので疲れない。

という状態だからです。

なので、何か新しいことを作り上げたいな。

と思ったら、家の中でたっぷりの時間を
取ってやると色んなアイディアが出てきたりします。

インプット作業を行うのも、このような環境で
行うことがお勧めとなります。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-エネルギー

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER