コミュニティ

所属コミュニティは、外部からどのように見られるのか。

人間の判断というのは非常に適当にされる。

という話をたびたびします。

今日は私たちが自分か所属しているコミュニティ
について、周りからどのように見られるのか。

どの点を見て決定付けられるのか。

そういったお話をします。

思っている形とは全然違うように見られるので
この事実は知っていた方が良いです。

内側の人間から見ると、そのコミュニティでの
考え方であったり、そのコミュニティの性質
というものを決めている代表的な人は誰なのか。

中心人物は誰なのか。

というのは、ちゃんと理解できているんです。


なので、自分たちとして、このコミュニティの
性質であったり、色というのは

このようなものだ

と理解しているつもりなんです。

ところが、、、それを外部から見た時は
適切には見なく、外部の人はどのように見るのか。

と言うと、そのコミュニティの性質であったり、
色であったり、考え方というのが、どういったものか。

というのをちゃんとは見ないんです。

一瞬で把握をしようとします。

楽して把握したいと思うので、一番目につくところを
ピックアップして、それがそのコミュニティ全体の
構成である。

と判断するわけです。

そうするとそのコミュニティで最も極端な形に
なっている人が、そのコミュニティの全体の性質である。

と見なすわけです。

なぜなら、そこが目立つからです。

例えばおかしな発想であったり、おかしな発言ばっかりを
する人がその中で目立つ場所にいたら、

コミュニティ内部の人から見たら、その人は
コミュニティの中にいる1人であり、

主体的な役割を担っている人ではなく、
コミュニティの考え方であったり、
性質を形作っている人ではない。

とみんなは分かってるんですが。

外部の人から見ると、その人が目立つので、
このコミュニティは、そう言った考え方の
グループなんだ。

と見なしちゃうんです。

よって、そういった性質・ネガティブな性質を
持っている人を、そのコミュニティの
分かりやすい場所に置いておくと、

コミュニティにとってはネガティブな見方を
外部からされてしまうものなんです。

自分たちが思っているのと、外部の人たちが
思っているものに、かなりの差が出てきてしまう
ものなんです。

分かりやすい例としては。

私は遊びとして街にいる時は、最初に女性との接点を
作るポイントが私の仕事だったので、

その場面においては、必要な構成員となります。

ところが、これが真面目な男性と女性との
飲み会ってなると、

「すまん。
君は今回はパスしてくれ。
今回は真面目な飲み会なんだ。」

と言われて、そういった会には一切呼ばれない。

理由は何か、と言われると。

コミュニティの中に私がいると

私が真面目な女性達から見ると、
非常にネガティブな男性に見える。

私がその場にいると、

一瞬でそのコミュニティ全体が

不真面目な男性の集まりである。

と決定されてしまうので、そういった集まりには
100% 呼んでもらえない。

私がいると、外部の人、この場面では女性達グループ
から、関わる対象ではないコミュニティである。

と判断をされてしまう。

という事は、コミュニティにおいては

「このように見られたい。」

というテーマがあるならば、そのように見える
人達で構成をする必要があるって事です。

間違っても、このように見られたいの
コンセプトからずれている人を目立つ場所に
配置をしてはいけない。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-コミュニティ

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER