アンチエイジング

いつまでもより良い見た目をキープする方法。

これは誰しもが理解していることです。

ルックスがいい男性・女性は
ずっといい思いをします。

ですが、素材だけで、いい思いをするのも
20 代から 30 代中盤位までです。

なぜならば、そこからその人の生活習慣が
あらゆる部分に出てくるからです。

特に年齢を重ねた後は生活習慣が
驚くぐらい、その人を表現するようになります。

例えば私の同級生だった女性は
元々ヤンキーだったので、

その後当然のように夜の世界の住人になり、
不摂生な生活をずっとしてます。

今もしてます。


タバコは吸いますし、お酒はしこたま飲みますし、
不摂生な食事もし続けてます。

お酒を飲んだら食べるタイプなので、
当然体型も崩れてきます。

その女性はヤンキーの中で
綺麗な部類だったので、そりゃもう
男性からすごい好まれてました。

ですが、今では・・・過去のお話となりました。

というのも体型が崩れ、何よりも酷いのが
生活が顔に出まくってることです。

例えば肌はダルダルですし、タバコを
吸いまくっているので血色が悪いです。

※タバコは肌のつやがなくなり
たるんだ肌になりがちです。

毛穴がやたら開いている。

さらに性格がズボラなのにも関わらず、
常に白に近い金髪にして
そのケアもしていないので、髪の毛ボロボロで
プリン状態なんです。

もともとの素材は良かった。

でも年齢を重ねるごとに生活習慣が
びっくりするぐらい外側に出てくる。

ここからは逆転ができる時なんです。

それまでは持って生まれた素材で
判断されちゃうんですけど。

長い時間をかけて持って生まれた素材を
雑な生活習慣で取り扱った人と

持って生まれたものは平凡。

普通だとしても生活習慣をいいものにして、
自分に様々なコストをかけていった人だと
逆転してくるんです。

それが 40 中盤ぐらいかなと
個人的な感覚では思っています。

というのも、まず肌というのは、
その人の健康状態が
思いっきり現れるんです。

内臓の状態が現れる、

とも言われています。

つまり、先ほど出た女性のように毎晩遅くまで
油ものを食べながら、ずっと焼酎を飲んでいる女性は

どう考えてもその生活を 20 数年続けていれば
内臓もかなりやられていますし、
健康状態は良いとは言えないわけです。

それが肌にテキメンに表れるわけです。

そのような状態でいくら化粧水を塗り込んだ
ところで何も効果はないです。

当たり前ですが、肌というのも体の機能の
1 つにしかすぎない。

体の組織の 1 つにしかすぎません。

なので、内側が汚いのに皮膚だけが綺麗になる
なんてことはありえないんです。

続きます。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-アンチエイジング

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER