メカニズム

借金する人、太っていく人の共通点。

借金する人、太っていく人に見られる
共通の強い習性について。

私たちがスマートに生きていく・遊んでいくためには、
自分の生活をうまく管理しておくことが大切です。

自分の生活が収拾つかなくなってくると、
楽しく遊ぶこともできなくなるからです。

で、この習性を持ってる人達って結構致命的で
自分で意識しないと破滅の道をたどっていきます。

これって太りやすい人であったり、借金しまくっちゃう
人に見られる傾向なんです。

それは今目の前の欲望に対して価値を高く置きすぎる。

って事です。

今、目の前の物事に対して、現実にマッチしていない
高すぎる価値評価を下すんです。

どういうことかっていうと。

例えば典型的な例としては、お酒を飲んで帰ろうと
思った帰り道の目の前にラーメン屋がある。

今、深夜 3 時だとします。

ここで大盛りのラーメン食べていい
わけない時間なんです。

そもそも飲んできたという段階で、その日
はかなりのカロリーオーバーの日なわけです。

でも太る人って、今目の前のこのラーメンを食べたい

という欲望が最上級に大切なことになるんです。

で、未来のことは軽く評価するんです。

未来の価値はすごく低く見積もるんです。

今食べるラーメンによって 3 ヶ月後、0.3kg
太ってるかもしれないっていうことを考えないんです。

大丈夫、明日からしっかりとやるから。

俺は 3 ヶ月後、今よりも 5kg 痩せてる。

と言いながら深夜のラーメンを食べるんです。

今できないことが、明日できる自分なんて
存在するわけはないんですが。

今できなくても明日の自分はできると評価する。

未来はすごく安く評価する。

借金する人も同じです。

今目の前に欲しいものがあるから、買うんです。

でも冷静に考えてみたら、先月も
それやってるから、支払いが苦しくなるのは
目に見えてるんです。

でも今あの目の前にある商品の価値が高すぎて。

今ここでこれを手にしとかないと、絶対自分は
将来にわたって後悔するに違いないと評価するんです。

今目の前にあるものの評価がやたら高い。

今から節制していって仕事を頑張って残業代を
もらえれば払えるって考えるんです。

でも今の段階で余裕がないってことは、これから先も
余裕はないんです。

この習慣が治らない限りは、支払日は
いつでも金欠なんです。

一生、同じ事を繰り返すはずなんです。

結果的にそのうち借金しだして、またお金が
なくなったら借金する。

大丈夫、3 ヶ月後の支払いは絶対払えるはずだ。

って考えるんです。

なぜなら今が大切で、これから先は大したことはない。
今より良くなる。

と、よく分からない。

バカみたいな判断をして、また借金するんです。

この仕組みを理解してないと、いつまで経っても
目の前のことだけにとらわれて、
目の前のことだけをやり続けて、

その後に来るツケは全部、未来には対した事が
なくなっているだろうと評価をし続ける。

だから破滅するんです。

だから太り続ける。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-メカニズム

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER