モテない理由

なぜ女性関係が得意にならないのか。

女性に関して苦手意識を持っている人は
自分は女性が苦手である。

苦手だから、

何を話したらいいかが分からない。

何をしていけば、いいかがわからない。

という人がいます。

これって自分が元々女性が苦手だから
こういった状態になってるんじゃないか。

と考えてる人が多いんです。

でも、それは違う可能性が非常に高いんです。

私たちって誰でもそうなんですけど、

自分の中にないものは

何も出せないんです。

何も知らなかったら何もできないんです。

例えば話をするのが苦手である。

と思ってるならば、女性と話をする時に
どういった話だと話がしやすいのか。

それを全く知らないとしたら
何を話したらいいかわからない。

という状態になるのも当然なんです。

話をする相手の女性について
何も知らないとします。

そしたらその女性が何を好きかも
分からないから、何を話したらいいかが
わからなくなるわけです。

このように考えて行くと分かってくることは、

女性が苦手であるという人は
圧倒的に情報が足りていないケースが
ほとんどだということです。

例えば、今から新しく自分が会社に入って
仕事を始める時に、何も知らないから
まだ自分はできない。

という自覚があるのが当たり前だと思います。

仕事でしたら、自分は何も知らないから
まだ何もできない。

ということは分かるんです。

でも、これが人間関係、女性関係になると
自分は何も知らないんだから、何もできないのは
当たり前という考えに至らずに、

自分は女性が苦手だからできないんだ。

という考えにすり替わっちゃうんです。

そうではないんです。

ただ、何も知らないから、できないだけなんです。

その場面を過ごして何をしたらいいかを
考えられる状態にないから緊張するんです。

今まで何回もその場面を過ごしていて、
自分の手札というものをいっぱい
持っていないから緊張するんです。

その場面をこれまでに多数過ごしていれば、
この先どういった展開があるか。

っていうことが分かるので、緊張は
和らぐはずなんです。

つまり何も知らない。

今までこういう女性との場面を
過ごしてきていない。

こういった理由があるから苦手なんです。

仕事だったら一生懸命、自分が覚えなきゃ
いけないことがあるから、それを覚えて
実際に動いてみる。

そしてそこで起きる現象に対応しようと考える。

これを繰り返す。

それ以外に、良い状態になることはない。

と分かって、みんなやります。

でも、不思議とこれが女性関係になると
覚えることも何もしない。

そして女性と実際に関わってみようと
することも苦手だからと言って回避する。

それで女性が苦手だ。

っていうのは当たり前の状態なんです。

何もないところには何もスタートしない。

ということなんです。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-モテない理由

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER