歪み・偏見・バイアス

私たちには避けられない感覚。

私たちには避けられない感覚。
っていうのがあるんです。

これは意識ではそうは思ってないって言っても、
無意識ではそう思っちゃってるというケースです。

例えば、

自分の上司が男性である。
自分の上司が女性である。

そしたら例え、給料は低くなっても、
人間は男性上司の方を選びたいと思ってしまう。

というような
非合理な選択をしてしまうものなんです。


私たちってそういった意味わからない・
自分でも説明がつかない感覚を
自分の意識の中に持ってるんです。

合理的に考えたら、どう考えても馬鹿な選択
したなっていうときってありますよね。

それってこういったことが関係して
起こってしまうことなんです。

さて、今日の話のポイントはここからです。

これすごい怖いなあと思うんですけど、
私たちの中に埋め込まれてしまっている反応なので、
これって避けられないんです。

自分が選ぶ時もそうですし、選ばれる時もそうなんです。

例えば自分が今からクイズのゲーム大会に参加する。

そのクイズ大会に参加するのに、仲間を 1人選べる。

そしたらクイズ大会に出るわけですから。
有利なのはもちろん頭脳優秀な人です。
知識です。
教育水準だったりもします。

クイズ大会に出て、いい成績を残そうと思って、
仲間を選ぶんであれば、それらのことを基準に選ぶのが
合理的です。

なので、今話を聞いても絶対自分が実際に
その場面に立ったら、そのようにパートナー仲間を
選ぶだろうと思ってると思うんです。

でも無意識では、それにプラスして太ってる人は
排除しようって考えるんです。

しかもそれはちょっとしたトレードではなくて、

例えば太った知識のある人よりも、

その能力は 10% 下がってもいいから

太ってないスタイルのいい人を仲間にしたい

って考えちゃうんです。

潜在意識ではそう判断しちゃうんです。

どうにもならないもの。
かつ怖いものだってことが分かってくると思うんです。

これは私たちに備わっちゃっている
潜在意識の話なんで、意識上ではそんなことを
するのは、あまりにも選択としてバカっぽい。

っていうのは、誰にも分かることです。

でも、実際に自分が仲間を選ぶとしたら、
そういった基準で選んじゃうんです。

これクイズ大会に出るという前提で仲間を選ぶときにも
そうなわけですから、

女性が男性を選ぶ時なんて

もっとこの比率は上がる

ってことが分かると思うんです。

私たちはこの事実ってなんとなくの感覚でも
みんな理解してると思うんです。

女性に好かれないのは、

太っている人は、太っているせいだ。

ってことを理解してるんです。

そしてそれはめちゃめちゃ真実なんです。

でも顕在意識では、そこまでの影響ないだろ。。。

って思っちゃうんですけど、実際にこうやって
潜在意識の真実を知っていくと、めちゃめちゃ影響あること
なんだなってことが分かるんです。

太ってたら人間関係全般に悪影響が、あるんだ
ってことが分かるので。

だから私たちは運動習慣っていうのが死ぬほど大切で。

一生運動習慣を持ってた方がメリット、めちゃめちゃ多い
ってことも合わせてわかるわけです。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-歪み・偏見・バイアス

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER