方法論

あなたの価値を強化していく効率的方法。/その4

孤独な時間が持てる状況じゃないと
レベルを上げていく、自分で探求していくってのは
かなり難しい、っていうのも
合わせて言われているんです。

というのも、何かの分野で自分のレベルを
上げていく時には、それに多くの時間を

必ず、割かなければいけないんです。

そのためには、自分 1人になる時間を
大量に確保し、そういった時間の過ごし方を
していても大丈夫という状態じゃないと難しくて。

誰かと一緒にいなければ寂しい。

という人は、ずっと自分の時間を持ち続ける
ということはできないんです。


ここもある程度の傾向が見えていて、
何かに対して、すごい専門性を発揮する人って、
自分 1人の時間を若いときからずっと
過ごしてきてる傾向が高いんです。

誰かと一緒にいなければ寂しくていられない
っていう人は、その後に何かに対しての
専門的なものを持つっていう形には
至りづらいってことが分かってるんです。

これは当たり前で何かに特化していくためには、
それだけ、より多くの時間を取らない限り
どうにもならないからです。

ということが分かってくると、1人の時間を作って
自分の目指しているところに時間を使って

それに対して孤独感を感じたり、
この状況に辛さを感じると、

何かの 1 つのポイントに対して抜き出たような
専門性っていうのを出すのはなかなか難しい
ってことが分かってきます。

私が今後も楽しい時間、女性関係の時間を
作っていく時には専門的なものがないと
厳しいですよとお話ししています。

これは紛れもない事実で、この積み重ねがないと
当たり前ですけど、差別化できるものは
何も自分にはないってことになっちゃうんで。

そういった自分を作るためにも、学んでいく時間
っていうのが必ず必要になるんです。

でも、そうすると自分の持ち時間の中から
それを捻出するしかないので、
不要なものは削る。

ってことになっちゃうんですね。

不要な物っていうのは、その人の時間の今までの
過ごし方によって変わってくるんですけど。

それをやることによって、将来に何かしらの
影響がないもの・プラスに働かないものから
順に削ってってしまうことが大切になります。

いざその場になって、何もないってなっちゃうと.

だいたい手遅れなんです。

年齢を重ねてから仕事を辞めてから、
そこから何かやりたいことを探そうと思っても、
難しいのはそれが理由なんです。

私たちは時間を進めながら、その中である程度の
興味を持てる自分っていうのを
作っておかないと、何にも興味が持てない自分を
60 年とか続けちゃったら、そこから習慣を
変えるのはかなり難しいです。

まず、私たちはそんなに突き抜けなくてもいいので、

女性関係で何かに対して専門を持つ

っていうところから始めておくと、それが自分の中で
当たり前になって、どうやって差別化を
測ろうかなってことにスムーズに
意識が回るようになるので。

そこで大切になるのは自分での自発的な時間の
使い方になってくるってことなんです。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-方法論

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER