身体について

自分自身の質を向上させていく。

自分の人生の質を向上させていくために
採用する情報って
100% の正解ってなかなかないんです。

例えばトレーニングっていうのは
基本的には行った方が良い
という意見が多数派です。

でもその中には体の消耗が大きいから、
年齢が上がっていくと、ネガティブな
要素も多くなる。

という説もあるにはあるんです。

特にある分野については話が覆る事が
多い分野があります。

それは食品です。

食品はあれがいいと言われたら、
同じ食品が悪いと言われたり。

肉がいいと言ったら、肉が悪いと言われたり。

脂がいいと言ったら、脂が悪いと言われたり。

様々なんです。

ということを考えていくと、私たちは何かが
100% 正しいという前提で話を聞いていると、
それって違う意見を聞いた時に

それは間違いじゃないか。

となっちゃうんで、極端に行き過ぎない
ってことです。

例えばバナナがいいと聞いたら、
1 日バナナしか食べないとか、
そういった極端なことは悪い。

ということだけは分かるから、そういったことを
取り入れないようにする。

プラスして否定されていないもの。

何を見てもこれは体にいいと
思われるものは採用する。

例えば、それは睡眠です。

睡眠は取らない方がいいという意見はないです。

というか取らなかったらし〇ます。

運動も全くしないことは体に悪く、
全くしない方が体に良い
という意見はありません。

なので、ちゃんと動くってことは、
ほぼ確実に体にはいいことになります。

確実にいいとわかっていることは必ず
採用した方がいいです。

これは問答無用で採用します。

それ以外の分野に関しては行き過ぎない、
過剰になるっていうのがよくないんです。

例えば、トレーニングも週 7。
朝と夜、必ず 2 時間ずつやるとかになると。

これは明らかにやりすぎで。

過剰でこれは体を痛めます。

不健康になる可能性が高くなるわけです。

なので 100% これが正しいというものは、
かなり少ないんですけど、なるだけ良い
と思われるものを情報として集めて行き。

やり過ぎない中で行っていく。

後は実際に自分の体調と相談しながら、
検討していくっていうのが現実的です。

そして、食品についての結論
というのはいろんなものを食べる。

って事に行き着くので、そこまで難しく
考えないでいいわけです。

ただ、少し体を作っていこうと考える場合は、
栄養のバランスであったり。

取る食品の種類をコントロールすることで、
短期間でのコントロールが可能となります。

ただ、これも体に関しての付き合いは
一生続くものなので、短期間で効果が出る
ものってのは一生続かないので、

結局一生には採用はできないわけです。

短期間である程度変えて、そこからは
キープするぐらいに考えているといいです。

何でも極端にあるとそれは続かないので、
そして私たちは人生を通して自分にとっての
ベターなエネルギーを出していきたいので、
極端短期間でっていうのはあんまり
向いていないんです。

そうやって考えると極端な事をして
後にしわ寄せが来るのが睡眠なわけです。

睡眠は今が忙しい。

今、やりたいこといっぱいあるから。

と言って睡眠をゴリゴリに削って、
それを 20 年 30 年続けたら、

その後にそれまでの利息のデメリットが
一気に来るとかになるわけです。

なので、長期スパンで見たら必ず必要な睡眠は
必ず取るっていうような当たり前のことに
気づいていきます。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-身体について

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER