会話・言葉

女性が反応してくれる遊びの提案の方法。/その2

女性の気持ち・感情を変化させる
のであれば。

感情を引くように言葉を組み立てていこう
と考えなければいけない。

そう考えると。

女性が興味を持つような
要素を含んだ言葉って、

いっぱい出した方がいい。

その方が感情が動くから。

ってことが分かると思うんです。


マジでこれ、面白いよ。

その一言じゃなくて、何々と何々と何々

といったように箇条書きにして。

このようなことが含まれているから
面白いんですよ。

と説明した方が面白さは増します。

面白いと感じるかどうか、
というのは、具体的に提案する
内容も大切になってくる。

それと提案する内容の

分量

も大切になってくる。

ということを考えながら言葉を
使っていくと、インターネットの世界では
それが分かって使えるようになってくると

様々な可能性がその先に広がっていて。

より楽しいことが起こせるようになるので、
このポイントっていくら考えて、

ブラッシュアップしてっても良いポイント
だと考えています。

そして、そもそも楽しい言葉を作って
いくためには、自分自身が
いろんな遊びをやってみて。

これ楽しいな

という感覚を養っていかないと、
そもそも言葉に楽しさって乗らないです。

自分が楽しいと思う。

その感覚をどのようにして言葉に
変換していくのか。

っていうところが大切になるからです。

やったことのないことの楽しさは
言葉にすることができません。

想像することもできません。

いつも遊んでいることといえば、

ゲームとかカラオケとか映画を見る。

とかだけだったりする場合。

女性側から見て、この誘いをされたら
気になっちゃうな。

という誘いはできません。

なぜならば自分がそういった遊びを
知らないからです。

そして、今上記で出した遊びっていうのは
基本的には提供されている遊びなんです。

受け身の遊びと言いましょうか。

そういったものだと、そこからの
発展であったり、自分の独自性があるような
遊びの形っていうのは作れないんです。

より楽しい遊びの提案って

自分が考え、改善していく中で
作られるものなので、

拡張性がある遊びの方が
提案としては、より面白いものが
作れるようになります。

その遊びに拡張性があるから
自分が使える言葉というのも
変わっていくわけです。

拡張性がない遊びだったら、
使える言葉にも拡張性はなく。

他の人が使っていない言葉も
出せないわけです。

それって見たことが
ある言葉にしかならない。

でる言葉の独自性は、その言葉を発信する
人の独自性に比例するものなので。

つまらない遊びばかりしていれば、
出てくるものは、それなりにしかならない。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-会話・言葉

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER