トラブル

こんなトラブルの時には、逃げることを考えた方がいいです。

長期的にいろんな活動をして、楽しんでいきたい場合。

特に女性遊びを長期的にしていきたい時って、
トラブルについては対策を練らないといけないです。

トラブル 1 回でそれが命取りとなって、
その後あらゆるデメリットを受けなければ
いけないという場面に立ち合う可能性があるのが

女性遊びのリスクなんです。

ただ、不要に怖がる必要はないです。

しっかりとした対策を練ることで、そのリスクを
かなり低いものに抑えることができるからです。

このトラブルリスクについてのお話なんですけど、
今日のトラブルのポイントについてなのですが、

それはトラブルが起きた場合って、
まず最初にそれはなるだけ解決するように
自分のできることをやっていくのが推奨されます。


そうすることで解決できる時もあるからです。

その時のポイントは、なるだけ自分が
やれる事はある程度以上はやったかな。

と思うまで、やりきれたら、その後自分の中に
あまり残らないですみます。

ただ、今回の話のポイントは、ここで自分が
やれることをやって、自分からやれる事は・・・

もうないという状態。

でも、その問題は全然解決しないことってあるんです。

この時の対処法についてが今回の話の
ポイントなんです。

そのような状況になってる時って、
明らかに自分は

弱者の立場

にいる可能性があるって事なんです。

そして、明らかな弱者の立場で、かつ、
できることをやっても解決しないということは。

周りにいる、その問題を解決できる
立場の人は、自分に対して
手助けをしてくれないという状況なんです。

つまり、かなりの確率で八方塞がりになってる
可能性があるんです。

これがものすごくまずいんです。

なぜならばこのような環境にいると、自分は問題を
解決できない。

全部をやったけれども、どうにもならない。

っていう、ものすごくどうにもならない感の中に
存在しなくてはならなくなる。

人間って自分がコントロールできず、どうにも
ならないと、無気力になっちゃうんですね。

無気力になって、それが続くと大体、心が壊れるので、
この状況にいる時は。

多少の強めのデメリットが
自分にあるとしても、そこから逃げた方がいいです。

心が壊れちゃったら、もう何もできなくなるんで、
そしてそれ回復させんのすっごい時間かかっちゃって、

下手したら一生かかっても元の状態に回復
しない可能性もあるので。

なので、このようなトラブル状態に陥った時には、
かなり危険な状況かもしれない。

と疑ってください。

改めて状況全体を見てください。

イメージしやすい例で言うならば。

学校でクラス全体からハードないじめにあっている。

このままだとまずい、と思って担任に相談する。

担任は学校で会議すると言ってる。

一向に変わらない。

なので、もっと上の立場の校長にまで相談する。

今、話し合い中だと言って。

また一向に何も変わらない。

という状況。

この状況って自分ができることをやってる
けれども、状況は一向に良くならない。

つまり、学校側は解決するつもりないか。
隠蔽しようとしている。

この状況って、完全に自分弱者なんで、
これもうこれ以上やることないんです。

ということは、あとは逃げるしかないんです。

この状況を我慢すればってなると
地獄になっちゃうんで。

というようなイメージを持ってもらえば、
わかりやすいかなと思います。

この状況ってほぼ取れる選択って一択で
速攻その場から逃げることだけなんです。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-トラブル

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER