モチベーション維持

長期間、目的の活動をするためのコツとは何か?

ずっと楽しく、自分の活動を続けるためには
なるだけ避けた方がいいと思ってるのは。

(この活動とは、女性関係に限らずです。)

自分ができること以上の負荷をかけて頑張る。

っていう

強い意志を元に活動することです。

これって何で、やんない方がいいのかっていうと。

もうその段階で自分の実力以上のものを
求めているので、過剰に負荷がかかっちゃってる
状態なんです。

それで続けていると厳しくなってくるんですね。

メンタル的にもすり減ります。
これも厄介な点です。

メンタルがすり減って限界を超えると

何もかもどうでも良くなります。

その状態を避ける意味でも、自分ができることを
やってって、それで少しずつレベルを上げていく。

って方が現実的なんです。

それだと活動が続くんです。

例えば私が活動スタートした時って、自分が
好みの女性を手に入れたいので、

好みの女性のみターゲット

って考えて活動するんですけど、
全部と言っていいぐらい失敗するんです。

そうすると当然、メンタル削られますし、
やる気は失われます。

若い青春期は、全部100%が失敗で
成功する感覚なく過ぎてきました。

いやーストレスが凄かったです。

二度と戻りたくないです。

それだと多分これ活動やめるな、と思ったんで。

そう思えたのも膨大な時間が経過して
メンタル削れまくってからですが。

もうちょっとやりやすいところで、自分が求めて
いるもので、シンプルに叶えられるもの。

それって何か。

と考えたら。

シンプルに、性欲の解消だったんです。

そこにまずは焦点を当てて、それで楽に
これをクリアできる条件でやっていこうと思ったんです。

そしたら一気にハードルが下がるんで、
活動継続するのがすごく楽になったんです。

そして、これは当たり前なんですけど、
何回も繰り返してると、そのうち今まで
見えなかったものや、理解できなかったものが
見えてきます。

活動を繰り返していることで、女性側の反応や
出てくる言動っていうのは、ある程度の共通点
というのが見えてくるんです。

そうすることで余裕が生まれるんです。

揺るぎない一つの事実として。

場面を多く過ごしていく、これが余裕を生んでいく
最大のポイントの一つです。

これは後付けでわかってきたことなんですけど。

ある程度、自分がやってもできないところは、
できる人に聞いたり、手伝ってもらった方がいい。

ってことが分かったんで、これをやるだけでも
だいぶ楽に、効率的に自分の活動って伸びていくんで、
これを採用した方がいいです。

避けた方が無難なのは、自分だけで考えて、
それで自分のできないことを

気合とか頑張りで、どうにかしようとするやつです。

そうすると大体心折れます。

そして活動やめちゃうので、これはお勧めしないです。

活動を続けていくためには、

気合でどうにかするを排除する。

とか

頑張りすぎない。

ってことです。

自分ができ現状できるところまでハードルを下げて。

そこからスタートするのがいいです。

そうすると活動は続きます。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-モチベーション維持

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER