恋愛理論

私たちが女性にハメられないために。/その3

特に女性にはめられるという点で、
知っといた方がいい事実などを
お話ししていきます。

ので、大切なお話となります。

今後、私たちが遊んでいく時に、
気をつけなければいけないことは、

女性の嘘によってトラブルに巻き込まれる
ということです。

これどういった意味があるのか、っていうと、
女性は性遊びを行った後に、
それについて嘘を言うことがあるんです。

事実これはアメリカの集計から分かったこと。

109 件のレイプ事件を注意深く調べたら
40% の女性が自分から訴えを取り下げた。

ということが分かったんです。

ということは 40% 全部が嘘ついてた
ってわけではないんですが、和解したとかではなく
女性側自ら裁判が進んでいく中で。

マズイ流れになってきたな、と思って
取りやめた人たちが多数含まれている。

と考えるのは合理的である。

なので、40% のうちの高い割合で嘘を
ついていたんだろう。

ということが想像されるわけです。

実際に虚偽であったってことが、その後わかって
取り下げた女性たちに理由を聞くと。

このような理由が上がってくる。

このような理由っていうのは、確かに
現実に合わせてみると、ものすごく納得いきます。

実際にこれでトラブルに合ってる男性、

私の知る限りでも、これら系統の内容で
嘘をつかれてトラブった知人が、
めっちゃくちゃいるからです。

なので非常に現実的な話なので、それを
ピックアップしてきます。

すごいよくあるのが、同意の上で約束して
関係を持ったんだけれども、その後、女性側が
本命の人にばれそうになったから。

嘘の作り話、被害者になって本命の人に
許してもらおうというパターン。

これものすごく多いです。

なので、その日、楽しく過ごしたとしても、
後日トラブルに巻き込まれる。

なんてことが少なからずある。

基本的にはその後 2 回目の約束とかは
変な話をしだしてきたら、そこで、
関係を終わらせてしまう。

自分に後ろめたいところがないんだったら、

これ変な連絡だな。

と思ったら関係を切っちゃうのが
安全ってなります。

自分が何もしていないんであれば、
そのやり方で問題ないわけです。

なので、ネットでの履歴が残ってるっていうのは
すごい助かるんです。

お互いに合意の上で約束をして、その場に
行ってるってことが簡単に証明できるんで。

なので、後ろ暗くなければ、そこで関係を切る。

これが今後私たちが巻き込まれるかもしれない。
1 つのパターンとなります。

女性側の様子に変な雰囲気があって、脅す
ような言葉を言ってくるとしたら、

その言葉をいっぱい残すように、やり取りを
長めに取った方がいいです。

そういった言動を証拠として残せば残すほど、
有利になるので、むやみやたらに
会おうとしない方がいいわけです。

会って話をすれば分かる。
とかって思わない方がよいです。

悪意がある人には無意味ですし。

話が理解できない、痛い人ならば顔を合わせれば
余計面倒な事になります。

自分に落ち度がなければ、その罠にわざわざ
はまる必要がないからです。

では、次、またいくつかのケースをお話ししていきます。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-恋愛理論

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER