自分を知る

自分は特別、ネガティブな部分を多く持っている・・・。

多くの人が自分はコミュニケーション障害がある、
かなりの少数派で生きずらいであったり、

敏感すぎると思ったり、
メンタルが極端に弱いと思ったりしています。

そして、どのケースも圧倒的少数派だと
思っているんですが、これ実際に調べてみると
分かるんです。

かなり多くの人が、そのような症状を抱えて
困ってるってことが分かります。


ざっくり言えば、自分の神経は細かくて、
あまりにも色んなことに反応しすぎる、

と思ってる人って、 6 人に 1人
ぐらいますし、

自分がメンタルが弱くて困っていたり、
何かしらのネガティブな症状が出ていて
治療してるっていう人も、

一生の時間の中で 5 人に 1人ぐらいは、
そういった状態の時がある。

なども分かります。

そもそも男性でコミュニケーション障害である。

まあ、その度合いの違いはあれど、
かなり多くの人がそう思ってると思います。

自分自身はコミュニケーションが得意である、

と思ってる男性の方が実際には、かなりの少数派です。

私も元々、コミュニケーションは、かなり苦手で
自分は少数派で困ったものだと思っていました。

このままで大丈夫かな、と不安でした。

というように、自分自身の今のネガティブな状態
っていうのは、特別なものでかなりの少数派だ

って思ってしまうんですけど。

実は生きていくことがうまくない
と思っている人って、かなり人数多いんです。

特にコミュニケーションが、上手くない、と思ってる
男性はむしろ多数派になります。

ので自分が特別だと思った場合は、実際に周りの人と
話をしてみてもいいですし、ネットで調べても
すぐにわかります。

実は全然、少数派ではないということが。

今では、いろんな女性たちであったり
仲間達と時間を過ごしてる、
私自身も内向的です。

そして初対面がすごく苦手です。

今でもです。

そして大きな割合ではないですが、敏感すぎる部分を
多数持っています。

なので、生きることに不都合が起きる面が
いっぱいあります。

そもそも社会不適合人物です。

会社員になれる気がしなくて。
社会にでるのが怖くてしかたなかったです。

でも、今は、多くの人たちに囲まれています。

女性との接点は好きな時に、大量に作れます。

今の状態に幸せを感じます。

具体的にやるべき事がわかっていたので、
それを着々と積み上げました。

本質は大きくは変わってはいませんが、
他者から見た時のイメージはかなり
大きく変える事ができます。

というように、みんな何かしら、ネガティブ
な部分を持っているので、それは自分だけの
特別なもの

というのではなく、

ネガティブな部分はみんな持ってるんだけれども、

自分にはこのような形で現れている。

と思った方が現実的です。

ネガティブな部分を持ってない人はいないです。

私のように、社会不適合人物になっちゃったら
大変ですよ。

当たり前にやらなきゃいけないことが、
できないんですから。

だから出来ない人を見ると、すごく気持ちがわかる。

決まったことを決まった時間にやる

ってことが苦痛で苦痛でしょうがないんです。

そことうまく付き合っていて、そこをどうにかして
他の良い点でカバーするって考えた方が
うまく現実にマッチします。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-自分を知る

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER