自分を知る

自分の現状を知るために必要な活動とは。

アベレージな男性たちの行動を取っていると、
必ずと言って良いほど

自分の評価

女性側の評価

が、ずれるようになっています。

男性側が自分は普通よりも魅力的な男性。

として評価をする傾向が高い。

でも、実際に新しく接点が作られる女性達から
ことごとく冷たい態度を取られる。

そうすると、自分を平均よりも魅力的な男性として
評価している男性からすると、

女性側に問題がある。

となる。

なぜこうなってしまうのか。

それは自分を日頃から客観的に判断してもらう。

その結果をちゃんと受け止める。

という活動をしていないのが、最大の要因の 1 つになる。

自分が平均以上に魅力的な男性として、判断をしている
根拠というのは、

「自分がそう思うから。」

これが一般的な男性の自分評価の基準なんです。

この判断基準は基準になっていないのが良く
分かると思います。

判断基準は女性側になる。

だから実際に女性側に判断をしてもらう事が
大切で、そういった場に自分をさらしておく必要がある。

それはどのような形でさらしてもいい。

例えば、女性をポップな形で遊びに誘う形でもいい。

ここである程度以上、面白い時間が過ごせそう。

と思ってもらえるならば、後は男性側の評価次第で
女性からの連絡が来るのかが決定する。

その反応を見て自分の扱いを知り。

自分を整える事の必要性を知る。

まったく反応が無いならば、
現段階で自分は整っていない事を知ることになる。

一般的な自分基準の判断をしている中年男性ですと、
年齢を重ねれば重ねるほど、新しく接点が作られた
女性たちから見て、興味を持てない男性である。

という評価をされやすくなるんです。

そして、大体こうなった時の、女性から取られる態度は
非常に冷たいものになるんです。

まず冷たい態度を取られるのは、その女性たちが
嫌な女性だからではなく、男性側の準備が
足りていない、という点が最大の理由になります。

インターネットを通して女性と接点を作られる場合。

自分の実態をさらす事なく接点が作られるから、
実際に対面した時の女性の態度・扱いをよく見る
事が大切。

それが大抵、冷たいものである場合。

すごく殺伐とした雰囲気の場合。

女性の口数が明らかに少なく、下を向いている
時間が多い場合。

男性側の圧倒的な調整不足です。

つまり、少なくとも平均以下の可能性がある。

むしろ、偏差値で言えば40ぐらいの
可能性だってある。

なぜならば、偏差値50ぐらいで整えている
状態であれば、女性の態度は冷たいケースばかりには
決してならないからです。

というのは、実際に女性と対面しながら判断を
するもので自分で判断をするものではないです。

そういった意味でも、継続して新しい女性と
会い続けるという活動で、女性の態度を知るのは、
特に年齢を重ねていく男性には必要な行動になります。

いつか私も女性から、冷たい態度ばかりを
取られる時が来たら、

それは調整が間違っていると判断して、
またそこから考え、新しい調整方法を
模索していく予定です。

こればっかりは、自分ではわからないです。

女性側に自分の実態を、さらしてみないと
わからない事です。

そしてそれを感知する自分のセンサーが
壊れていないことも必要で。

センサーの感度を保つために必要な事が、
新しい女性達と接し続ける事になります。

なので、女性を集められる方法を持っておく事も
大切になります。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-自分を知る

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER