自尊心

自分の自尊心を満たすための女性遊びは・・・。その5

偏った属性の女性ばっかり相手にしている。

そのような環境に自分の身を置かないためにも、
自分の遊び方っていうのは、目的を変えて
バリエーションを持った方が、より良いと思うんです。

例えば、女性遊びは、すべて性的な関係のみで
成立させようと思うと、

女性の属性としても、性的に奔放な女性が中心になる。

彼氏がいても、他の男性と性関係を持つことに
罪悪感を持たない女性がボリュームゾーンに
なってくると。

性産業に近しい仕事をしている女性も多分に
含まれるようになる。

などの要素を抱えている女性たちが、自分の関わる
ほとんどの女性達になってっちゃうんです。

その環境っていうのは、お話ししたように
あまり良い状況じゃないんです。


自分が関わる女性が、そのような要素を持った
女性達だけになると、自分にとってそれが当たり前
になってしまう。

その女性たちの中から、そのうち好きな女性が
できて長期的な関係を持ちたいと考えても。

性に対して奔放である、
偏りのある性癖を持った女性達が多くなる。

本命の男性がいても、平気で他の男性と性関係を
持てる女性。

そういった女性が当たり前だ、と思ってしまって
それしか周りにいなくなってしまうと。

その中から「のみ」自分が気に入った女性が、出来てしまう。

それ以外に選択肢がないから 。

というサイクルが出来上がっちゃって、
長期的な関係というのが持ちづらい環境になっちゃう。

その環境下で選んだ女性であれば、関係が悪くなるのも
早くなっちゃう。

なぜならば長期的関係には、適していない女性だから。

楽しく遊ぶ相手としては良い相手だとしても。

その女性が、長期的な関係に向いている女性とは限らない。

これは対女性で考える時の基本として、自分が求めているもの
によって女性の属性を変える。

というのは非常に大切。

ということは長期的な関係を求める場合は、
長期的な関係に適した属性の女性が相手の方が良い。

でも、それは日頃から、そういった属性の女性と
関わってないと自分が接点を持つ女性の中に
いない、ってことになってしまう。

なので、性目的だけの関係の女性じゃなくて。

他の切り口で、楽しく遊んで一緒にいる時間を、
より楽しいものにして。

その中で徐々に築かれていく友人関係であったり、
人間関係の中で好意を持っていく。

という形も、自分に所持してた方がいい。

でもそれを再現しようと思って効率的に活動しよう、
と思うと、女性側自身が興味を持つ
という遊びを自分自身が抱えていないと難しい。

そういった手法についても、一つ二つよりも
複数持ってるほうが、色んなバリエーションの女性と
接点が作られる。

そして、一生自分が遊んでいくって考えた場合。

複数持ってるほうが、結局、自分自身も
楽しく遊んでいける。

という意味を込めて。

今、コンテンツとして「遺言」というものを、
お届けしているんです。

このような経緯があって女性遊びというのも、
偏りを持ちすぎちゃう、ただただ女性を性の相手
として見てしまうと。

こういった、良くない形にも発展するんだよ。

ということをお話ししたくて、このテーマ長々と
お話ししてきたわけです。

これって考え方としては、女性遊びって、
結局私たちが楽しく過ごしていくための、
あくまでも一つの要素にしか過ぎないんです。

それが全てではない。

遊びって考えたら、ノルマを課すようなもの
じゃありませんし、誰かと競うようなもの
でもありません。

それによってマウントをとるようなもんでもないです。

遊びって考えたら、そこに関わる人が全部が楽しいから
遊びとして成り立ちます。

この考えを当たり前に持ってやるから、出てくる言動も
最適なものになる。

関わってくれる人も、触り心地の良いものになる。

なぜならば考え方のベースが、他の人も楽しくなる事。

だからです。

ここの考え方のベースを、ただのゲーム、数字を増やして
いくもの。

他人へのマウントを取るもの。

自分の自尊心を満たすもの。

などのような焦点をもっちゃうと、その活動って
血の通ってない冷たい活動になってしまいます。

PS

初対面で街で/ナ/ン/パ/していて、合流するときには、
こんな人たちが多かったんです。

初対面で合流したにもかかわらず。

最初の言葉が、

「先月何ゲットでした?。」

みたいなことだけを聞いてくる人達が多かった。

それ聞いて終わり。

初対面の一言目が、それってなんかちょっと
不気味だなと思ったんです。

その時に感じたのが基本的に、
コミュニケーションが苦手なんだろうな・・・。
と思ったんです。

その点を改善しないと、いくら多くの女性に
話しかけてもコミュニケーション全体に対して
違和感が出まくるよなぁ。。。

と、ぼんやりと思ってました。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-自尊心

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER