魅力

逃れられない男性になる方法。その2

回は、現実的に女性にとって、
なくてはならない存在になるためには、
どういったことをしたらいいのか、のお話をしました。

ここを、もうちょっと具体的に掘り下げて、お話ししていきます。

女性を観察して特に女性が嫌がることを理解する。

そして、それをちゃんと実行する。

このセットが大切だというお話をしました。

更に必要となるのは、これ長い時間一緒にいれば
女性が嫌がる傾向部分っていうのは、基本的には
そんなに大きくは変わらないんですが、

具体例には変化が起こります。


それは年齢とともに、自分の経験が積み重なることで、
その女性の判断力が上がっていき、自分自身も
成熟していってる、ということを理解しているので、

若い時と同じような扱いをされることを
嫌がる傾向が出てきます。

ある点でのプライドは高くなります。

例えば、若い時に付き合い始めたとして、
自分の方が年齢が 10 歳年上だったとします。

そうすると付き合い当初、女性は 20 代だったならば、
かなり未熟なわけです。

自分が 30 を超えている場合だったら、その頃の関係では
男性側の方がより多く、いろんなことを知っているために
色々と口を出していたと思うんですが。

それがお互いに年齢を重ねていき中年になり、
お互いに知識や経験も貯まってきた。

そして、その間も考えるタイプの人間であれば、
必ず考える力や総合力というものは上がってきている。

そうすると女性側はもう 20 代の時と違って、
口を出して欲しくなくなります。

これ誰でもそうなのですが、自分の考えなどに
自信が出てくるんです。

というのも、それだけ考えと経験を積み重ねて
きているので、そうすると今までになかった
嫌がるポイントが発生するわけです。

これは時間の経過とともに増えていくので、
時間の経過とともに嫌がるポイントは変化し、
増える可能性がある。

これも観察しながら汲み取っていくしかないです。

さて、これらのことを踏まえて、できるようになると
女性側の方はあなた以外の男性では
満足できなくなります。

そうすることで、かなり有利な立場を
取れるようになるんです。

何でこのような状態になるのか。

私たち側は理解をした上で、自分をしっかりと管理し、
制御することで実行可能としているからです。

これって理性の力、考える力でやっていることなので、
わかってやってること。

なので、私たちはいつでも、どのような相手でも
これを再現することができます。

でも、これを感情ベースでやってる人って、
なかなかできないんです。

なぜなら感情ベースだからです。

そうすると相手の嫌がっていることをやってしまう。

なぜならば感情ベースだからです。

理性的に行動する人は、同じことをリピートできる。

コントロールしてやるからです。

そうすると相手にとってみたら、
ものすごく必要な人になる。

でも、こちらとしてはそれは意図的
にやってることなので、
自分でその環境はいつでも操作できます。

このように自分で意図的に作り上げて、自分で
コントロールできることって、なかなか、エグくて。

相手にしてみれば、それはなくてはならないもの。

ってなるんですが、意図的にやってる側から
してみれば、自分の意思でどうとでもなる。

他の相手にだってこれを提供できる。

って事がわかってるんで、すごく有利な立場に
立てちゃうんですね。

これは恋愛感情に振り回される時期が過ぎた、
中年だからできることで。

こういったことができると中年にも関わらず、
女性をうまく扱えちゃう理由の 1 つになっていくんです。

中年になっても恋愛感情に振り回されてるのは、
個人的には大変そうだなと思います。

せっかく中年になったら、この若い時には
なかなかコントロールできない部分を
自分でコントロールし、自分を制御して、

女性にとってみて居心地いい状態を意図的に
作れた方が楽しいなと思うんです。

これは相手を困らそう・操作して苦しめようではなく、
自分自身が楽だ、ということです。

自分ではコントロールできないもの(恋愛感情など)
によって苦しめられるのは、大変なので
ごめんこうむりたい。

 
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。
次の記事の励みになります^^


人気ブログランキングへ

 

 

■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-魅力

© 2022 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER