女遊び

考えている今後の女性獲得活動の方向性。/その4

※今後、俺自身が女性獲得をしていく
メインのステージについて
現段階で考えている事をまとめてみます。

女性のメリット+エンタメ。

この組み合わせの媒体を作る。

というのが前回までのお話。

そうするとメリットの部分。

ここは年齢が上になってもできる事で
ある必要がありますね。

ここは分かりやすいです。
女性にとっての強いメリットになれば
その媒体のメインコンセプトは決定と
する事ができます。

あとはどうやって媒体を更新して
アクセスを集め続けるのか。

ここになります。

女性のメリットだけについて更新を
していくのはちょっと難しい。

そこにエンタメの力を利用する。

ここでその男性がこれまでどういった
事をやってきたのか。

この力が出てしまうんです。

何をインプットして、アウトプット
すれば楽しんでもらえるのか。
興味を持ってもらえるのか。

これを選定する感覚は、これまで
どういった事を経験してきたかの
感覚に頼る所が大きいわけです。

だって、突然自分の媒体を持って
エンタメ要素があって女性に興味を
持ってもらえるものを書け。

ってなったら。

「無理っ!。」

ってなりますよね。

エンタメってどうやって作るの?。

俺みたいな凡人は、作るための
方法で有効なものは・・・。

面白そうな事を実際にやってみる。

体験型ストーリー。

これはもうずーと変わってません。

これがやり易い。

他の男性が体験をあまりしていない事を
やってそれをストーリーの形に
すると、それが一つのエンタメに
なります。

ここも感覚として分かるようになる
のは難しいと思うんですね。

他の男性があまり経験をしていなくて。

さらにそれを読む事で女性が興味
を持つような事ってなんだ?。

バンジージャンプでもやればいいの?。
茨城県のあの日本一のバンジーでも
やれっていうの?。

ここを単純に。

他の男性が経験してない事。

このくくりで考えると、このような
考えに居ついてしまいます。

枠としては、エンタメ。

映画ってなんで面白いんでしょう?。

人気が出るものの一つは冒険ものなどです。

動いている人に強い興味を持ちます。
動いてない人にはあまり興味を持たない。

冒険者は魅力にあふれている。

家の中でテレビを見ている人は
映画の主人公にはなれないわけです。

ここは説明をしたらキリがなくなって
きてしまうので、ここまでにしますが。

俺の理想形の一つとしては。

女性が男性と会うメリットを
なるだけ最大化させて。

その時の様子をエンタメとして媒体にて
お届をし続ける。

ちょっと具体的に女性のメリットを
何に設定するのかが分からないと
話が分かりにくいと思うのですが。

この点はあまりに重要です。

生涯のテーマです。

今後自分の媒体を持って行く意味でも
そういったエンタメ要素が入っている

“作品を作っていく習慣。”

これって大切な事だし、簡単には
身につけられないので長い課題に
なるなって思っています。

続きます。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-女遊び
-, , , , ,

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER