判断基準に困ったら、この人に聞け



■1日1応援クリックをお願いします^^■

 
モテる方法【もてる男になる恋愛理論】
今日の話スタートします。
 
恋愛関係の場面だと、
嫉妬とか、同じ女性を
狙っている者同士などの
利害関係がある場合。
 
この話の信憑性は、
少し変わってきて
しまいます。
という、前置きをして。
 
自分が、ある物事。
例えば、ある仕事を
任された。
 
自分としては、これは、
絶対に自分には出来ない
事だと思うとします。
 
でも、回りにいる友人は、
皆、口を揃えて、
 
「できると思うよ。」
 
と、出来るという判断を
したとします。
 
この時って、外部評価として
考えると出来る事が多く
なると思っています。
 
ここで、かたくなに

 
「いや、絶対にこれは、
俺には出来ない事だ。」
 
と言うって事は、自己評価を
絶対視している事になる
わけです。
 
大体、自分についての
何かしらの評価を見る場合は、
自己評価よりも、
複数の他人の評価の方が
正しかったりするわけです。
 
だから、そう言われた
時は、一度、立ち止まって
考えてみると良いと
思います。
 
もし、そこで、考えてみて。
未来を軽く予想をして、
苦痛でない。
多少なりとも、楽しそう
な未来を想像できるならば
 
やってみるのも、1つの
手だと思いますし、
自分の限界と設定して
いた事を超えられたり
するんです。
 
だから、回りの人の
判断というのは、もちろん、
場面にもよりますが
参考になる事があるわけです。
 
俺の個人の場合。
コミュニティーに参加すると、
そのコミュニティーを
まとめる役をやる事が
度々あるのですが。
 
自分としては、出来ないと
思うのですが回りの人が
適任
と言ってくれるならば、
立ち止まって考えてみる
事にしています。
 
全く不適合ならば、多分
回りの人も、任せないと
思うんです。
 
そのコミュニティーが
円滑に回らなくなるから、
自分自身にも不利益が
あるから。
 
で、そういった事を無理くり
やってみて。
その結果、色々なメリットを
得る事が出来たんですね。
 
そうそう。
これで、ちょっとだけ傷ついた
事があります。
飲み会をする時。
女性側が真剣に付き合う相手
を探しているメンバー
中心の時の、飲み会に呼んで
もらった事が、ほぼ無いという
事実です。
 
回りの評価はある意味、
あまりに的確であり非情な
面もあります・・・。

【8月22日までの限定公開!!!】


カウントダウンタイマー

■本命の女性にバレる確率を限りなくゼロに近づけながら、
死ぬほど女性遊びをしまくるために必要な戦略とは。
一生女性遊びを続ける男性の思考と具体的方法論【womanizing】








■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2015年4月21日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:自分を知る

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ