最もキャラクターとしていかせない要素

女性から人間から好かれるキャラクターとして、

知的であるとか、親切な人だとか、明るい人、
面倒見がいい人、楽しく遊べる人、
複数の要素があります。

どれも強化をしていく事で、女性からも
人間からも好まれる重要な要素になるのですが。

ところが手を入れて、強化をしたとしても
(特に女性から判断をして)魅力とか興味とかに
変換させずらい要素ってあります。

させずらいというか、出来ない要素です。

その要素が太っている・肥満です。

この要素だけは上手く良いキャラクターの一部
として持って行く事ができません。

※あくまでも汎用性で考えた場合です。
一部の人をさしてあの人は、〇〇だというのは
ここでは考えておりません。

太っているという事実で人は評価を下げます。

太っている人が、

「良く太っているとだらしないと思われる
けど、そうではなく、食に対してだけだらしない
だけで、他の部分はしっかりしている。」

という意見もありますが。

不特定多数の人はそうは判断をしないため、
多くの人のイメージの中では、やっぱり
評価って落とすんです。

あらゆる魅力を落とすのが、太っている事
だと思って良いです。

人間は持って生まれた性質として、

太っている人とスタイリッシュな人

だと、スタイリッシュな人を好みます。

これは趣味趣向じゃなくて、乳児でもそうやって
反応をするんです。

そうすると分かる事は、私達の本能に近い部分に
刻まれている事だという事になります。

考えればわかりますが、どちらが優れて
いると昔は判断されたのか。

となると、スタイリッシュな方だったわけです。

(そもそも昔は肥満という形が無かったので。)

ので、本能
的な判断で好むんです。

乳児に限らず、ある程度物心ついた
子供達も同じ反応をしますので。

男性の色気に関しても、ここってビビルぐらいに
直結しますよ。

太っている事で、男性としての色気は

ゼロ、どころかマイナスになると思ってください。

さらに・・・自分の周りにあるあらゆる
人に影響を与えるんです。

ネガティブな。

私が身体に関して色々とお話するのも、
エネルギーを上げる、血管・細胞への
良い影響などがありますが、

他の面からみて、太るとあまりにデメリットが
多すぎるって事を身に染みて理解をして
いるのでお話をしているわけです。

なぜ女性はあそこまで痩せようとするのか。

知っているからです。
細くなる事で得れるメリットを。

なぜ整形をするのか。
知っているのです、綺麗になる事で
得れるメリットを。

自分を整えていく事ってあまりにも重く
のしかかる宿命みたいな部分があるんです。









■オススメする、私の教材です。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・好きな女性に自分を好きにならせる方法の決定版教材!
⇒ こちらからどうぞ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


2018年6月7日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:メカニズム

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ