魅力

魅力向上するために、大切な事です。/その3

良くもらうメールにこのような
メールがあるんです。
これも実際ここ数日間に受けたメール
なんですが。

「パスワードって、これであってます?。」

これだけです。

これで俺が考える事は、この段階にある人
のコミュニケーションを良好にする
ためには、どこから何をやったら
良いのだろうか。

というシミュレーションをする事に
なるんですね。

中々難しい課題になるんです。

こういったメールが少なくない事からも
現在女性とのコミュニケーションや
女性にモテないで困っている人は、

こういった段階にある人が多いだろうな。

って事なんです。

実際にコミュニケーションを取ると
感じるのが、

そこにある関係性について、
ちゃんと理解が出来ていなそうだな。

に、またなるんです。

例えばこうやってメールをする際に
しても、どういった関係かを考える
と色々なケースで考えられると
思うんです。

フラットな関係。

距離がある他人の関係。

俺はお客様。

これから世話になるかもしれない相手。

ただの情報源。

などなど。
色々な立場に自分自身も、
立つ事ができるわけです。

これを想像する事ができるか
できないかで、人とのコミュニケーション
は当然変わるわけです。

いつでも自分は同じ場所にいて、

いつでもどのような相手でも同じように考え
同じように反応をする。

しかもこの場合の同じようにという
のは、自分が想像をしている範囲内の
反応という前提なんです。

立場を想像できないという事は、
それぞれの人にそれぞれの立場がある
んだよ。

ってこれも想像ができていないから。

自分のコミュニケーションというのが
他の人にとっても、当たり前の
コミュニケーションなんだ。

このように考えてしまうんです。

冒頭でお話したメールを出すという
事は、女性にも同じメールを出す
という事です。

そこに区別がないだろうからです。

自分にとってこれで良いから。
他の人にとってこれで良い。

まず自分の主観の世界を疑う。

相手側の立場を知ろうとする。

フラットな関係だけではない。

これが分からないと、自分のどこの
コミュニケーションが問題なのか。

これに思い至らない。

改善の必要性も感じないケースという
のも多々あります。





■オススメする、私の教材です。
・初回セ〇クスをした女性から、
「こんなに気持ち良いセ〇クス初めて」と言わせるテクニック。
⇒ こちらからどうぞ。

細胞レベルのアンチエイジングと安定した勃起力と継続力
を手に入れるならば。
⇒ こちらからどうぞ。

・インターネットでセフレを大量に作っていく際に
やっていくべき事についてをまとめた教材。
⇒ こちらからどうぞ。

・まずは身近にいる女友達ととりあえず1発を狙う教材。
⇒ こちらからどうぞ。

-魅力

© 2021 恋愛・女性心理研究所 Powered by STINGER